ニュース
» 2018年07月06日 15時30分 公開

「一番おいしいママの料理は、えびピラフ(冷凍)」 娘が書いた作文にお母さん「穴があったら入りたい」

手料理も作っているのに、娘さんが一番好きなのは……。そういうこともあるある。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 「ママが作った一番おいしい料理は、えびピラフです」――小学2年生の女の子が課題で書いた作文が悲喜劇をもたらし、Twitterで笑いを呼んでいます。序盤は「えびピラフの日は『やったー』と言います」と、彼女の笑顔が浮かぶ良い文なのですが、急に雲行きが怪しいことに。


 女の子は続けて、ママに聞いた作り方を説明するのですが、その内容は「電子レンジで温めて作ったそうです」。冷凍食品だったことを学校に提出する作文で明かされ、母親のみくあ(@__mi__ku__)さんは「穴があったら入りたい……」と、心境をツイートにつづるのでした。心中お察しします。


作文 後半がえらいことに

 ツイートには「オチが完璧で笑ってしまった」といったリプライが多数。「最近の冷凍食品はおいしいですからね」などフォローもあり、投稿主も素直に負けを認めています。編集部が事情を聞いたところ、作文が授業参観で読み上げられるような事態にはならなかったそうです。不幸中の幸いというかなんというか。

 ただ、みくあさんはこれまで娘さんのリクエストに応え、親子で気に入っている「ピンクのクマちゃん」や「トマトヘッド」(※)のお菓子キャラ弁を手作りしています。親が料理をがんばっても、子どもが既製品を好むのはよくあることで、なかなかままならないものですね。

※いずれもバトルロイヤルゲーム「フォートナイト」の、プレイヤーキャラクター用のかぶりもの


キャラ弁 トマトヘッドのキャラ弁

画像提供:みくあ(@__mi__ku__)さん

(沓澤真二)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」