ニュース
» 2018年09月02日 11時00分 公開

月ノ美兎が語るヤバイ少女漫画『秘密のチャイハロ』(2/2 ページ)

[月ノ美兎,ねとらぼ]
前のページへ 1|2       

ねとらぼ


罰が重すぎません?


月ノ美兎


また説明もなくリンゴを食べる人が出てくるんです。犬ごとき処分できないとこうなっちゃうという。


秘密のチャイハロ ガリッ

月ノ美兎


愛ちゃんが10万円で犬の処分を命じられた一方、愛ちゃんのお母さんは1個2円のバラ作りという内職を始めるんです。でも、できた花は全部雪江さんたちに燃やされちゃいます


秘密のチャイハロ お母さんの内職

秘密のチャイハロ 数えながら燃やされる

ねとらぼ


昼ドラだ……。


月ノ美兎


完全に「牡丹と薔薇」ですね。あの能面顔は息子にも継承されてるんですよ。


ねとらぼ


ピンチになった愛ちゃんは何やかんや助かるんですよね?


月ノ美兎


ある人が助けてくれます。リンゴの方は……愛ちゃんが梨子ちゃんに問いかけます。「リンゴと今の幸せどっちを選ぶの?」と。あぁ、かっこいいですね。犬を手放すか、お金を取るか


ねとらぼ


究極の選択ですね。どっちを選んでも誰かが不幸になりそうな……。


月ノ美兎


ふふっ、そうしていたらリンゴが自分から去ってくれるんです。梨子ちゃんに「ぼくはだいじょうぶだよ」と言って。


秘密のチャイハロ 別れを告げるリンゴ

ねとらぼ


ええっ!? これ、犬に勝手にアテレコしているわけではないですよね。


月ノ美兎


都合のいい展開ではありますね。涙をなめてあげてますしね。全然関係ないんですけど今日犬を飼う夢を見ました。ちっちゃいチワワでかわいかった。


ねとらぼ


さらっと犬の問題について流された。


月ノ美兎


愛ちゃんを炎に落とそうとした子は強(つよし)といって、彼は両親を失っています


秘密のチャイハロ 一家で外出中、お父さんが車の操作を間違える

秘密のチャイハロ 大変な事態に

月ノ美兎


愛ちゃんは自分を本気で殺そうとした強に対しても「ほんとうはやさしいんだってちゃんとしってるから」と言います。


ねとらぼ


愛ちゃんはマザー・テレサか何かなんですか?


秘密のチャイハロ 「…おまえさ おれがこわくないんか? このまえ殺されかけたのに…」

秘密のチャイハロ 守りたい、この笑顔

月ノ美兎


冷静に考えるとこのノリ、殺されかけたのには釣り合っていないですよね。愛ちゃんはよく性格が荒まなかったなと思います。


ねとらぼ


なるほど……強の行動にもいろいろ理由があるんだと考えるんでしょうね。


月ノ美兎


やっぱりお母さんがいい人だからでしょうね。お母さんといえば、こっちのエピソード(Money.4)では愛ちゃんが買ってきたいいお肉が雪江さんに見つかって、生で食べさせられるんですよ。


秘密のチャイハロ 生肉を食べさせられる様子

ねとらぼ


お母さんいじめがひどい。


月ノ美兎


愛ちゃんがお肉を買ったスーパーでは晶子(しょうこ)ちゃんというクラスメイトのお母さんが働いていて、紆余曲折あってそこの万引き犯と間違えられた愛ちゃんに対して、晶子ちゃんがつばを吐きかけるんですね。このつばがコマとコマの架け橋をしています。


秘密のチャイハロ コマ割りに注目

ねとらぼ


この世界は大丈夫なんだろうか。


月ノ美兎


これ貧困や格差社会というテーマ以前に、愛ちゃんたちがやられていること、全部証拠写真撮って警察に突き出せばそれなりの対応をしてもらえる気はしますね。


ねとらぼ


雪江さんも「家賃を払え」って言ってたのに内職の花を燃やしたり明らかにおかしいですよね。その分、一つ一つのシーンは強烈なインパクトがありますけど。「昼ドラあるあるの幕の内弁当」みたいな。


月ノ美兎


制作陣はどれくらいガチなんですかね。あと鈴木さんはどういう形で桜倉さんとやりとりしているんだろう。ネームを切っているんだったらぜひ見てみたいです。文章で渡してるとしたら、桜倉さんは爆笑しながら描いてるかもしれないですね。


ねとらぼ


そろそろまとめると、ずばりチャイハロの魅力は何だと思いますか。


月ノ美兎


愛ちゃんがとにかくひどい目に合うんですけど、どんな境遇にいても自分の道徳心を曲げないからこそ、けっこう爽やかな終わりにつながるところですね。結局は自分次第というか、自分が正しいと思うことをやり通すことが大事なのかもしれないです。


ねとらぼ


いい話ですね。


月ノ美兎


愛ちゃんとお母さん以外はほとんどクズですけど、愛ちゃんはそういう人たちも最後まで信じる。お人よしだけど、だからこそうまくいくんです


ねとらぼ


信じる心が重要と。


月ノ美兎


みんな最後は愛ちゃんに心を動かされてますからね。



(終わり)


おまけ:チャイハロ担当のなかよし編集長・須田さんからのコメント

 さすが委員長、キレッキレの解説ありがとうございます! これからも衝撃的な内容がたくさん続きます! なかには、大人が思わずドキリとしてしまうような展開も……。だけど、読んでもらえたら絶対に損はさせません!

「人生はたのしいけど、世知辛いこともある。いかに自分の力で生き抜くかが大事」――それこそ小学生に知ってもらいたいことなのです。鈴木おさむさんも、桜倉メグさんも、編集部も、全員ガチで毎月作品を作っています! 愛ちゃんには試練がたくさん待ち構えているけれど、信念を持って乗り越えていきます。読者の皆さんにはその姿を見て、一緒にハラハラドキドキして、冒険をしてもらいたいです。

 2巻は9月13日発売です! どうぞよろしくお願いいたします!




前のページへ 1|2       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」