コラム
» 2019年12月02日 12時15分 公開

あなたの2019年12月前半の運勢は? ねとらぼ12星座占い(3/13 ページ)

[マリ・カルロッタ・フォルトナータ,ねとらぼ]

【10位】おうし座(牡牛座、Taurus)

12星座占い

 平和な停滞があるでしょう。満足していないのなら、あたたかな今の場所を出て、冒険し、自立しましょう。新天地には、あなたが求める何かがあります。

おうし座の全体運

 今月上旬は、物事が全体に停滞しています。よくも悪くも、劇的な展開は起こりません。何かが急激に変化することもありません。あなたは広い野原に立っていて、あたりは平和に見えます。しかし、よく見ると足には草が絡みつき、進むのに苦労するような運気となります。

 一見すると平和なのですが、あなたはそこに満足していない様子です。あなたは自分が自由でなかったことに気が付いたり、見せかけの穏やかさにつまらなさを感じるような時期に来ています。これを解決するには、自分を甘やかしてくれる場所から離れることが必要です。それは特に、母親、あるいは母親的人物がいる場所だと示されています。必要なことは自立です。特に実家に住んでいる人にとっては、今月家を出ることは運気を大きくアップさせます。

 新しい場所には、あなたを輝かせる新たなエネルギーがあるでしょう。場合によっては新しい愛がある可能性も大。新天地を求めて旅に出れば、多くの援助と自己の成長があることでしょう。

 

おうし座の仕事運

 仕事に対するエネルギーが枯渇しやすくなっている予感。今月は自分の中のモチベーションやエネルギーをしっかり保つ努力をすれば、運が向いてきます。

 仕事に完璧さを求めすぎないほうが運気はアップします。今すぐ全部をやりとげようとしないこと。まずは一歩、少しずつでも手を付けてやることに意義があると知りましょう。

おうし座の対人運

 自分を保護してくれるような人から飛び出していくほうが、対人運はアップします。ぬるま湯に居続けようとしないこと。特に家族の庇護から抜け出すことで、新しい人脈とつながったり、よい人との出会いがあったりしそう。今月は独立が運気をアップさせてくれます。

 夢を語り、希望を語りあうような場所や人を求めましょう。そこで、あなたのこれからの展望を語り合うと対人運はより上がるでしょう。

おうし座の恋愛運

 家族による恋愛の妨害がありそうな運気。自分の愛を成就するために、これまでの関係を飛び出す勇気も必要になるかも。恋愛と家族であれば、恋愛を取ったほうがいいような運気です。今の時点では、あなたの恋を応援してくれない人に、誠実さや正当性、あるいは論理などで説得を試みてもうまくいかない予感です。もっとも簡単な解決策は、反対する人からいったん距離を置いてみることでしょう。

 恋愛に対するエネルギー不足か、逆にあふれ出しすぎるあなたの愛が問題になる可能性があります。ちょうどよい愛、というものを模索すると運気は大きくアップします。相手と自分の問題として考えるのではなく、自分ひとりの心の問題として、自分を探求するとよい結果になりそう。

 恋愛についての苦労もある時期ですが、一方で白馬に乗った王子様がやってくるような、甘くロマンティックな運気もある時期となります。今月上旬に始まる愛は、あなたに愛の喜びと優しさを届けてくれます。

おうし座の健康運

 戦うより離脱すること。対立は健康運を下げてしまいます。喧嘩せず、いさかいに首を突っ込まずの姿勢が必要かも。逆に好きなことをひとりで楽しむと健康運は大きくアップします。趣味の活動は積極的にが吉。ゲームに夢中になったり、好きな同人誌を買ってみたり、習い事を始めたりと、自分の好きなことをいろいろと楽しみましょう。

おうし座の金運

 金運はそれなりです。自分の感情は隠すより表したほうが金運はアップします。特に、ポジティブな気持ちは、友達や家族に話してみましょう。お金にまつわるよいことが引き寄せられます。

今月ラッキーを呼び込むには

 クリスマスにまつわるグッズを買ってみましょう。

今月上旬、あなたを心から癒やしてくれる人

  • ロロノア・ゾロに似ている人 (ONE PIECE)
  • 鹿目まどかに似ている人 (魔法少女まどか☆マギカ)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2112/01/news020.jpg 「キレッキレ!」「何回見ても笑えるwww」 白柴犬の激しすぎる後ろ足の動きに国内外から大反響
  2. /nl/articles/2111/30/news172.jpg 46歳と18歳の内田有紀、“2人そろって”『STORY』表紙へ 「自分の妹と撮影しているみたい」
  3. /nl/articles/2112/01/news118.jpg 渡辺美奈代、公開した自宅リビングが広すぎて“お姫様のお部屋” ゴージャスな部屋へファン「センスまで抜群」
  4. /nl/articles/2112/01/news111.jpg ゴマキの弟・後藤祐樹、服役中に死去した“母との約束” 「1000万円企画」朝倉未来の計らいで首のタトゥー除去
  5. /nl/articles/2112/01/news155.jpg 高嶋ちさ子、ダウン症の姉とさだまさしのコンサートへ 笑顔あふれる3ショットに「姉妹で素敵」「癒やされました」の声
  6. /nl/articles/2112/01/news182.jpg アイドルが「虚偽の発言」「繋がり行為」など複数の違反行為 ファンのため“卒業”を提案するもブロック→解雇へ
  7. /nl/articles/2112/01/news013.jpg 「校長先生の鑑」「神やん」 激長でおなじみの“校長先生の話”を描いた4コマ漫画が超展開で話題に
  8. /nl/articles/2111/30/news033.jpg パパに叱られる柴犬を黒猫がフォロー→柴犬「あとよろしく!」黒猫「えっ!?」 置いて行かれてあぜんとする表情がかわいい
  9. /nl/articles/2112/01/news095.jpg SPEED島袋寛子、18歳での悲劇を告白 鼻が約20年後も変形したままで「整形しようかと」
  10. /nl/articles/2111/30/news073.jpg 「犬の散歩みたい」――批判的な声にハーネスの使用をためらう親のために 現役ママが開発したリュック一体型「ワーネス」誕生秘話を聞いた

先月の総合アクセスTOP10

  1. 池田エライザ、 “お腹が出ている”体形を指摘する声へ「気にしていません」 1年前には体重58キロ公表も
  2. 「前歯を取られ歯茎を削られ」 広田レオナ、19歳デビュー作で“整形手術”を強制された恐怖体験
  3. ゴマキの弟・後藤祐樹、朝倉未来とのストリートファイトで45秒負け 左目腫らした姿を自ら公開し「もっと立って闘いたかった」
  4. 清原和博の元妻・亜希、16歳次男のレアショットを公開し反響 「スタイル抜群」「さすがモデルの遺伝子」
  5. 小林麻耶、おいっ子・めいっ子とのハロウィーン3ショットに反響 元気な姿に安堵の声が続々「幸せそうでなにより!」
  6. カエルに普段の50倍のエサをあげた結果…… 100点満点のリアクションに「想像以上で笑った」「癒やされました」
  7. 「左手は…どこ?」「片腕が消えてる」 中川翔子、謎が深まる“心霊疑惑”ショットにファン騒然
  8. 「家ではまともに歩けてない」 広田レオナ、左股関節に原因不明の“炎症” 夫から「凄い老けたと言われてます」
  9. 小林麻耶、髪ばっさりショートボブに「とても軽いです!」 ファンも反応「似合います」「気分も変わりますよね!」
  10. キンタロー。浅田舞の社交ダンス挑戦を受け体格差に驚がく 「手足が長い!!」「神様のイタズラがすぎるぞ!!」