ニュース
» 2013年12月24日 16時04分 UPDATE

犬の気持ちが分かる翻訳機が開発中 脳波ヘッドセットで分析

今のところ「退屈」「興奮」「あなた誰?」が分かります。

[ねとらぼ]

 犬の気持ちが分かったら――そんな願いをかなえる翻訳機「No More Woof」を、北欧の研究所Nordic Society for Invention and Discovery(NSID)が開発しています。

ah_nmw1.jpg

 No More Woofは犬の頭にかぶせるヘッドセットで、脳波を読み取って犬の気持ちを分析し、英語に翻訳してスピーカーから流します。現時点では「退屈」「興奮」「(知らない人に対して)あなた誰?」が分かるんだそうです。「おなかすいた」も分かるかも。

ah_nmw3.jpg

 NSIDはクラウドファンディングサイトindiegogoでNo More Woofの開発資金を募集中。目標1万ドルのところ、すでに1万4000ドルを調達しています。65ドルからの支援でNo More Woofがもらえます。ただしNo More Woofはまだ開発中の技術で、量産には数年かかるとのこと。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「はとバス」の取材をレポートする(後編)

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー