ニュース
» 2014年04月14日 16時48分 UPDATE

過去の“恋愛残留物”を預けてひっそり思い出に浸れる「minikuLOVE(ミニクラヴ) 元カレBOX・元カノBOX」提供開始

昔の恋人が忘れられないあなたに。ラブレターの肉声化も。

[ねとらぼ]

 昔の恋人との大切な思い出の品を捨てたくない。でも手元に置いておくと何かと面倒――そんなあなたに朗報です。寺田倉庫が誰にも気づかれることなく“恋愛残留物”を楽しむことができる新サービス「minikuLOVE(ミニクラヴ) 元カレBOX・元カノBOX」(1箱30点、最大20キログラムまで)の提供を開始しました。

ミニクラブ

 専用のダンボールにラブレターや写真、アクセサリーなど昔の恋人との思い出の品を詰めて発送すると大切に保管してくれるというこのサービスは、保管された品をスタッフが1品ずつ写真を撮ってリスト化したり、それをユーザーがWebサイトのマイページから当時の記憶とともに管理することができます。また、プロの声優がラブレターを代読して音声保存できる「ラブレター肉声化システム」(1通4200円/税込)や、思い出の品を価格査定できる「愛情価格化システム」などの機能も搭載しています。これなら今の恋人に見つかることなく、思う存分過去の思い出に浸ることができますね!

 1箱250円(税込/月)で、ダンボールとパンフレット、宅配便の送り状がセットになっています。預け入れの送料は無料。取りだしの際の宅配料は800円(税込)で、個品の取り出しは別途送料800円(税込/1梱包)かかります。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう