ニュース
» 2017年12月07日 15時33分 公開

「駅前のほうが何もないんだよ!」 幹線道路ばかり栄える田舎事情うったえるツイートに共感多数

大型スーパーもファミレスもシネコンも、全部駅から離れた幹線道路沿いに。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 「『田舎でも駅前なら便利でしょ』と言われるコトがたまにあるが……駅前のほうが何もないんだよ!」とうったえるツイートが広く共感を呼んでいます。


 投稿された図には、何もない駅前の周囲を、栄えた「幹線道路沿い」エリアがぐるり。大型スーパーやファミレス、シネコンといった便利な施設が中心市街地の周囲に集中する一方で、駅前がさびれゆく田舎(地方都市)の状況を表しています。


田舎 これも1つのドーナツ化現象(画像提供:山崎浩さん)

 ツイートには「説得力がすごい」「電車自体、本数が少なくて不便だから当然」「車主体の生活になるから自然と道路周辺が栄える」など賛同する声が多数。もっとも、「田舎」の基準は各々異なるわけで、「幹線道路沿いすらさびれてきた」「そもそも幹線道路がない」「駅があるなんて都会じゃん」といった声も見られます。

 投稿者の山崎浩さんは、千葉県成田市在住の漫画家。自分の住んでいるところはまだマシながら、やはり車は必須だそうです。


てくてく 山崎さんの最新作は「てくてく 〜東海道ぬけまいり〜」。単行本が2巻まで発売中(Amazon.co.jpより)


(沓澤真二)


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう