ニュース
» 2018年03月03日 20時00分 公開

ボタンを押したらモッフモフのキツネ霊が!? 客を暖かく癒やす自販機の漫画に「それどこ欲しい」の声

「つめた〜い」「あったか〜い」「こや〜ん」(キツネの鳴き声)

[沓澤真二,ねとらぼ]

 夜の寒さが身にしみる今日このごろ、不思議な方法で客をあたためてくれる自動販売機の漫画が注目を集めています。数ある飲み物のボタンにまぎれる、「こや〜ん」(キツネの鳴き声)ボタンの正体は?


1P よく見るとロゴが「Coca‐Cola」でなく「Coya‐Coya」

 Twitterユーザー・ドイツ犬(@doitsuken)さんの作品。仕事帰りの女性が好奇心から「こや〜ん」ボタンを押すと、なんとキツネにつかれてしまいます。しかし霊は悪さをするでなく、エリマキのようにまとわりついて彼女を癒やしてくれるのでした。霊だから重さは感じないし、それでいてモッフモフであったか。


2P なかにはフェネックギツネを小脇に抱えるおじさんも。そういうのもあるのか

 自販機は好評のようで、バス停にはたくさんのキツネ様に癒やされてうっとりする人々が。ツイートを見た人もうらやましく思ったのか、「なにこれ欲しい」「この自販機どこにありますか?」といったリプライが多数寄せられています。

画像提供:ドイツ犬(@doitsuken)さん

(沓澤真二)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう