連載
» 2008年11月11日 21時55分 公開

萌えるブレイクタイムを演出!? 巷で噂の“痛ンブラー”を作ってみた!今日は何の日? 萌え曜日!

専門誌が発売されイベントも開催し、オタク業界で注目されている痛車ブーム。車を痛くする勇気はないけれど、タンブラーくらいならと考える人は必見です。安価で痛々しくなれる、痛ンブラーを作ってみました。

[雛見沢秀一,ITmedia]

ちょっとしたコーヒーブレイクのお供に

 先日、お台場で痛車の祭典が行われたようですね。ニュースを見るまでまったく知らず、「事前に知っていれば行ったのに!」と、悔し涙を流した雛見沢です、こんにちは。

 萌え萌えなキャラクターのイラストを車や自転車に貼りつける、いわゆる“痛車”や“痛チャリ”がよく目につくようになりました。“痛○○”はさらにタンブラーにまで飛び火し、“痛ンブラー”なるものまで登場。痛車の祭典に行って痛車になったフェラーリを見れなかったことですし、今回は家でひっそりと痛ンブラーを作ってみました!

photo ●「そらのおとしもの」
著者:水無月すう
出版:角川書店
月刊少年エースにて好評連載中!

 まずは早速、タンブラーを買うため近所のスターバックスカフェへ。数あるタンブラーの中から、一般的なサイズの“ショート”を選択しました。ちなみに、店内はもうクリスマスムード一色。そんな中、痛ンブラーを作るためにタンブラーを買う男がひとり……いやいや、寂しくないですよ?

 痛ンブラー用に使用するイラストは、知人のツテを頼りに、漫画家である水無月すう先生に協力を要請し、先生が描く月刊少年エースで連載中のマンガ「そらのおとしもの」のヒロイン・イカロスとニンフの画像をお借りしました。こんなくだらないことにも快く協力してくれる先生に感謝です!

 作り方の説明に入ります。まず、イカロスたんの萌え萌えな画像をフリーソフト「クリタンメーカー」でタンブラーに貼りつけられるように加工。イラストが完成したら印刷してハサミで切り取ります。


photophoto (写真左)画像を調整すると、こんな感じで加工されます。縦長のイラストだとつぶれた感じで加工されてしまうので、横長のイラストを使うように
(写真右)こちらはクリタンメーカー使用中の場面。サイズはショート、トール、グランデの大きさに加工できます。枠線の追加も可能なので背景が白いイラストはこちらを使いましょう

photo 世界にひとつだけのマイ痛ンブラー。見よ、この愛らしい姿を!

 切り取ったイラストをタンブラーに貼り付ければ完成です。作り終えた余韻に浸るまでもなく、すぐにコーヒーを入れてみました。飲む→眺める→ニヤニヤ→飲む→眺める→ニヤニヤ……を繰り返す。

 こんなすばらしいブレイクタイムの過ごし方があったなんて!

 心なしか、ただのインスタントのコーヒーでもおいしく感じられるから不思議ですね。熱と水分でふやけたりしないかと懸念しましたが、飲み終えた後にイラストを取り出してみると、ふやけた様子もなく問題はないようです。

 また、こちらのタンブラー、缶コーヒーやペットボトルと比べると保温性が高いのも特徴で、“イカロスたんが冷めないように体を張って保温してくれてるんだ”なんて妄想を楽しませてくれます。あぁ、すばらしき痛ンブラー。


photo イラストをもうひとりのヒロイン・ニンフたんに変更。手軽に作れるので、気分で変えるのもいいかも

 作っている最中、なんだかアーティスティックな感性を刺激されて、“次は印刷する紙に光沢紙を使うぞ”とか“フォトショでロゴ入れてみようかな?”なんて考えてる自分がいて、いつのまにか痛ンブラーにハマっていました。いや、これはホントに楽しい。

 加工して印刷して切って貼り付けるだけの簡単作業でできる痛ンブラー。この子こそ俺の嫁! という萌えキャラがいれば、ぜひお試しください。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2111/30/news172.jpg 46歳と18歳の内田有紀、“2人そろって”『STORY』表紙へ 「自分の妹と撮影しているみたい」
  2. /nl/articles/2111/30/news032.jpg 黒猫「おしぼり いりませんか」 とっておきの宝物を配達してくれる黒猫サービスが「何枚でももらいたい」ほどかわいい
  3. /nl/articles/2111/30/news093.jpg 「素敵なカップル」「ラブラブじゃん」 上地雄輔、“元カレ”松坂大輔との2ショット&ダンス動画に反響
  4. /nl/articles/2111/30/news142.jpg 原日出子、長男とウオーキング 仲むつまじい親子ショットに「優しい息子さん」「めっちゃイケメン」などの声
  5. /nl/articles/2111/29/news184.jpg 橋本愛、「青天を衝け」栄一の再婚に戸惑うファンをフォロー 吉沢亮との秘蔵2ショットに粋な一言を添える
  6. /nl/articles/2111/30/news145.jpg ゴマキ弟・後藤祐樹、拳交えた朝倉未来のアフターフォローに感激 “妻号泣”のサプライズが大反響「感動しました」
  7. /nl/articles/2111/29/news130.jpg 【漫画】「おべんとうに にどと とんかつをいれない」 6歳娘の威圧感たっぷりな抗議文に「かわいすぎますね(笑)」の声
  8. /nl/articles/2111/29/news101.jpg 「目が覚めたかね」「猫になった気分はどうだ?」 猫医者のような見下ろす猫に脳内アフレコする人続出
  9. /nl/articles/2111/30/news053.jpg 「永遠に見ていられる」「可愛くて泣ける、もん絶級」 保護猫4兄妹の“こしょこしょぱっ”がかわいすぎて胸が苦しい
  10. /nl/articles/2111/29/news181.jpg 【その視点はなかった】夫「惑星を英語でいえるなんて天体詳しいね」 → 今の30代日本女性は大概答えられるんだよ……

先月の総合アクセスTOP10

  1. 池田エライザ、 “お腹が出ている”体形を指摘する声へ「気にしていません」 1年前には体重58キロ公表も
  2. 「前歯を取られ歯茎を削られ」 広田レオナ、19歳デビュー作で“整形手術”を強制された恐怖体験
  3. ゴマキの弟・後藤祐樹、朝倉未来とのストリートファイトで45秒負け 左目腫らした姿を自ら公開し「もっと立って闘いたかった」
  4. 清原和博の元妻・亜希、16歳次男のレアショットを公開し反響 「スタイル抜群」「さすがモデルの遺伝子」
  5. 小林麻耶、おいっ子・めいっ子とのハロウィーン3ショットに反響 元気な姿に安堵の声が続々「幸せそうでなにより!」
  6. カエルに普段の50倍のエサをあげた結果…… 100点満点のリアクションに「想像以上で笑った」「癒やされました」
  7. 「左手は…どこ?」「片腕が消えてる」 中川翔子、謎が深まる“心霊疑惑”ショットにファン騒然
  8. 「家ではまともに歩けてない」 広田レオナ、左股関節に原因不明の“炎症” 夫から「凄い老けたと言われてます」
  9. 小林麻耶、髪ばっさりショートボブに「とても軽いです!」 ファンも反応「似合います」「気分も変わりますよね!」
  10. キンタロー。浅田舞の社交ダンス挑戦を受け体格差に驚がく 「手足が長い!!」「神様のイタズラがすぎるぞ!!」