ニュース
» 2011年11月15日 10時32分 公開

“神の領域”に驚愕せよ。「DDR X2」の超難関曲「鬼ハデス(ダブル)」がついに陥落日々是遊戯

「DDR」のトッププレイヤーのことを、人は「足神さま」と呼ぶそうです。人間をやめたものだけが到達できる、2分間の「神の領域」とは。

[池谷勇人,ITmedia]

フルコンボ達成までに3年半

 “どうにかなった人とは、どうしようもないものをどうにかした人達のことである”(ニコニコ大百科より)

 ――ということで、ニコニコ動画に「どうにかなった人」タグがまたひとつ生まれました。音ゲーまとめサイト「まとめろぐ/,,・ω・,,ヽ」によると、アーケードゲーム「Dance Dance Revolution X2」で先日、3年半以上もの間フルコンボ(一度もミスをせずにすべての矢印を踏むこと)達成者が現れなかった超難関曲「PARANOiA 〜HADES〜(CHALLENGE DOUBLE)」で、ついに初のフルコンボが確認されたようです。

 フルコンボを達成したのは、「DDR」シリーズのトッププレイヤーの1人・TAKASKE-氏で、動画の投稿も同氏によるもの。この曲がどれくらい難しいかは、TAKASKE-氏による動画説明文を読めば、シリーズを知らない人にも多少は伝わるのではと思います。

“SuperNOVA2での解禁からは約3年半以上も経ちました。DDRXで真・足神を目指していた頃、数え切れないくらい挫折と挑戦を繰り返しましたが結局は達成できずに悔しい気持ちのままDDRX2を迎えてしまいました。(中略)でも、それでも諦めず続けてきてようやくフルコンボを達成できたことが心から嬉しく自分の誇りに思います。”

 ……解禁から3年半以上! 調べてみたところ、この曲の初出は2007年稼働の「Dance Dance Revolution SuperNOVA2」。ただでさえ滝のような連打と、BPM300という超スピードがプレイヤーの体力を奪う高難度曲ですが、TAKASKE-氏が挑戦しているのは、さらにそれを難しくした「CHALLENGE」譜面(通称“鬼HADES”)、しかも1人で2人分のパネルを使用する「DOUBLE」モード。一応、当時からちらほらとクリア者はいたようですが、フルコンボ達成は今回が初めてのようです。


 動画を見ると、もはや足の動きが速すぎて「ダンス」とは呼べない何かになっていますが、極まったゲームプレイはそれだけで人を魅了するもの。フルコンボ達成の瞬間には、思わずこちらもつられて感動してしまったほどでした。以下、動画に寄せられたコメントを抜粋。

  • 足の動きが見えねぇwww
  • わけがわからないよ
  • 忍者の末裔
  • 重力仕事しろwwww
  • パネルの上を滑っているようにしか見えない
  • やばいやばいかっこよすぎる
  • かっこいいわー超鳥肌たった
  • ちょっと涙出てきた・・・
  • これはドヤっていいレベルだわwwww
  • そりゃ嬉しいだろw
画像 足の動きの速さもですが、上半身の安定ぶりもハンパない
画像 中盤の密集地帯の譜面。見ているだけでも足がつりそうに……

 なお、プレイ動画の方では画面がよく見えませんが、実際の譜面はこんな感じ。上記動画と併せて見ると、TAKASKE-氏のものすごさがよく分かります。

 それにしても……踏めるかこんなもん!


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2110/25/news149.jpg 「くそが……!」 最上もが、奮発した「Uber Eats」の対応に怒り爆発 1400円ステーキの“中身”に「絶望」「もう頼まねえ」
  2. /nl/articles/2110/24/news050.jpg 庄司智春、愛車ダッジ・チャレンジャーが廃車に ガソリンスタンドで炎上、ボンネットから発煙し「やばい」
  3. /nl/articles/2110/25/news079.jpg 浜崎あゆみ、帝王切開の経験を告白 「お腹の傷を愛おしく誇りに思う」と“消えない偏見”に思いつづる
  4. /nl/articles/2110/25/news007.jpg 「ロード・オブ・ザ・リング」の重要アイテムがカプセルトイで登場 “ひとつの指輪”も手に入ってしまう
  5. /nl/articles/2110/25/news051.jpg 「アッ...アッ......困りますお客さま…!」 子猫を迎えて2日目、すっかり懐いて飼い主を無事メロメロにしてしまう
  6. /nl/articles/2110/24/news049.jpg 本田望結、小型船舶免許を取得し免許証を公開 姉・真凜もびっくり「凄っ、知らんかったって笑」
  7. /nl/articles/2110/23/news032.jpg 『ちいかわ』が“幸福論を問う作品”であるという決定打 なぜ「オフィスグリコちゃんのカエル」でTwitterがどよめいたのか
  8. /nl/articles/2110/24/news027.jpg 所さんのピンクのフィアット500が事故で「水没」 めっちゃかっこいい、からの「普通に失敗しちゃうところも好き」の声
  9. /nl/articles/2110/24/news044.jpg 深田恭子、2022年のカレンダーで花に囲まれた美女ショット ファン「美しすぎる」「来年も一緒に過ごします!」
  10. /nl/articles/2110/21/news028.jpg 本当にあったZoomの怖い話 母がうっかりカメラON、100人に実家が丸見えになった実録漫画が地獄みしかない

先週の総合アクセスTOP10

  1. 葉月里緒奈、美人な元マネジャーと“再会2ショット” 「共演した俳優さん達は私ではなく彼女を口説いてました」
  2. docomo×進撃の巨人キャンペーンの商品「リヴァイ兵長フィギュア」が悲惨な出来だと話題に → 公式が謝罪「対応方法を検討しております」
  3. 有吉弘行、妻・夏目三久との“イラストショット”を公開 蛭子能収からのプレゼントに「下書きも消さずにうれしい!!」
  4. 「印象が全然違う!」「ほんとに同じ人なの!?」 会社の女性に勧められてヘアカットした男性のビフォーアフター動画に反響
  5. 梅宮アンナ、父・辰夫さんの看板が黒塗りされ悲しみ 敬意感じられない対応に「残酷で、余りにも酷い行為」
  6. 子猫が、生まれたての“人間の妹”と初対面して…… 見守るように寄り添う姿がキュン死するほどかわいい
  7. 工藤静香、バブルの香り漂う33年前の“イケイケショット” ファンからは「娘さんそっくり」「ココちゃん似てる」
  8. 板野友美、エコー写真とそっくりな娘の顔出しショットを公開 ぱっちり目の美形な姿に「こんな美人な赤ちゃん初めて見た」
  9. 後藤晴菜アナ、三竿健斗との2ショット写真で結婚を報告 フジ木村拓也アナ、鷲見玲奈アナからも祝福のコメント
  10. 「とりあえず1000個買います」 水嶋ヒロ、妻・絢香仕様の“白い恋人”に財布の紐が緩みまくる