連載
» 2016年03月19日 11時00分 公開

片思いの切なさに共感 女優が選んだ「ハチクロ」の好きなシーン&キャラトップ3

選んだのは、ドラマ「梅ちゃん先生」「大好き五つ子」などに出演した女優の鈴木貴子さん。

[美女マンガねとらぼ]
美女マンガ
※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています


「ハチミツとクローバー」を紹介してくれた鈴木貴子さん

 武蔵野美術大学という実在する美大を舞台にした、涙なしでは読めない青春恋愛ストーリー「ハチミツとクローバー」。アニメ化、ドラマ化、実写映画化を実現し、累計800万部を超えた大ヒット少女漫画です。実写映画では櫻井翔さん、蒼井優さんをはじめとした豪華俳優陣が出演したことでも話題を呼びました。

 恋愛に不器用な大学生たちが織り成す片思いの切なさや、自分の才能や生き方に迷う若者たちの姿を描く同作は、過去に友達がいなかった作者の、「こうだったらよかった」という妄想から生まれたと言います。

 今回は、大人になってから1巻を読み直してハマってしまったという、女優の鈴木貴子さんに好きなシーンとキャラクタートップ3を教えてもらいました(ネタバレも含まれていますので、これから読もうという人はご注意を)。

「ハチミツとクローバー」にハマったきっかけは?

―― 「ハチミツとクローバー」を読み始めたきっかけを教えてください。

「ハチミツとクローバー」を紹介してくれた鈴木貴子さん

鈴木貴子

実写映画化されたときに話題になっていたので、高校生の時に買っていた原作を読み直してみたんです。当時は1巻しか買ってなかったんですけど、あらためて読んでみたらハマってしまって、全巻購入して読みました。


―― 高校生のときは1巻だけで止まっていたんですね。

鈴木貴子

そうなんです。多分、当時はまだ「青春」というのがよく分かってなかったんだと思います(笑)。大人になってから読んでみたらすごく共感してしまいました。


―― どんなところに共感したんでしょう?

鈴木貴子

「ハチミツとクローバー」の恋愛ってみんな大体片思いなんですけど、「これ分かるわー」みたいなエピソードがたくさんあって、片思いの切なさに共感できるんです。あと恋愛だけじゃなく家族愛も含めて、人間模様がとても細かく描かれているのですごく感情移入できます。


「ハチミツとクローバー」好きなシーントップ3

「ハチミツとクローバー」を紹介してくれた鈴木貴子さん

  • 第3位 パン屋さんの父の日の企画で、お父さんの顔作りをみんなで手伝うシーン
鈴木貴子

みんな美大生なので自然と腕の競い合いになって、最終的にはこんがり焼けあがったお父さんの生首みたいになっちゃうところが好きです(笑)。

他にもツイスターゲームをやっていたら、だんだん聞いたことない色になっていったりとか、「美大あるある」的なシュールなシーンがちょくちょくあって面白いです(笑)。


  • 第2位 真山に冗談でも好きだと言えないあゆみを森田が助けるシーン
鈴木貴子

真山が社会人になってから、ご飯を食べてないみんなにおごってやるって言って、みんながふざけて「真山好き〜」と抱き合うんです。それを見たあゆみは「今ならみんなのノリに交じって自分もいけるかも」と思うんですけど、結局好きという一言が言えなくて、あゆみの自分への気持ちを知っている真山もその表情に気付いてしまうんです。

その様子を見た森田が、「真山好きだ〜」と真山を抱えてあゆみの方にぶん投げて、周りを爆笑させて場を和ませて、あゆみの気持ちを救ってあげるシーンです。


  • 第1位 最終章、竹本が盛岡に行くシーン
鈴木貴子

本当に最終回です。


―― ここはネタバレ注意ですね……!

鈴木貴子

新幹線に乗るときにずっと片思いだったはぐの姿が見えます。はぐは竹本にパン1斤のサンドイッチのお弁当を渡すんですけど、その中には竹本の幸せを願った四つ葉のクローバーがたくさん入っていて……。

前にみんなが慕っていた大学の花本先生が海外に行く時に、四つ葉のクローバーをみんなで探すシーンがあるんですが、そのときは半日かかっても結局見つからなかったんです。その四つ葉のクローバーを「はぐが1人でこんなにたくさん自分の幸せを願って見つけてくれたんだ」っていう。一巻から読んでるとたまらなく泣けます。


―― 言葉で説明するだけでも心温まるすてきなシーンであることが伝わってきます。次は好きなキャラクタートップ3を教えてください。

「ハチミツとクローバー」好きなキャラクタートップ3

「ハチミツとクローバー」を紹介してくれた鈴木貴子さん

  • 第3位 山田あゆみ
鈴木貴子

美人でスタイル抜群で芸術の才能もあって、さらに美乳の持ち主という完璧さなのに、恋がかなわない女の子です。真山への思いが切なすぎてよく共感していました。こんなに片思いが脈々と伝わる人物はいないんじゃないかと。でもいじいじしてなくて、悲しいことがあると爆食いしちゃうところがまた良いです!


  • 第2位 竹本の義理の父カズさんと森田
鈴木貴子

2位は2人います(笑)。1人目のカズさんは「好きな男性のタイプ」2位でもあります。

思ったことを素直に伝えられて、人柄が温かくて、人望も厚い、どこまでも真っすぐな人です。そんなカズさんは死んでしまった竹本のお父さんとは真逆なタイプなので、最初竹本は苦手意識を持っていたんです。竹本の気持ちも分かるし、「ハチクロ」はなんでこんなに人間の思いが複雑に絡む漫画なんだ〜って思いました。そんな竹本をカズさんがバッティングセンターに連れていってあげるところは好きなシーンでもあります。


鈴木貴子

2位の2人目が森田です。「こういう人いるー!」って感じです。変わり者でみんなを振り回して自由人なのに、意外と周りのことを見てて良いこと言ったり泣いてるところを助けてくれたり。なんだそのギャップはっていう。でもこういう人に女子は弱い気がします(笑)。


  • 第1位 リカの元旦那・原田
鈴木貴子

「好きな男性のタイプ」第1位です(笑)。「あの人が笑って話すと何でも大丈夫な気がする」ってせりふがあるのですが、動物にも人にも全てに愛されているような人で、面倒見がよくて明るくて仕事もできてみたいな理想の人です。死んじゃう役なのでほんの少ししか出てこないのですが、その少しの中でも人柄の良さがよく分かるのがすごいなぁって思います。


―― 貴子さんのハチクロ愛がものすごく伝わってきました。未読の方にはぜひこの感動名作を読んでいただきたいですね。本日はありがとうございました!

「ハチミツとクローバー」を紹介してくれた鈴木貴子さん

鈴木貴子さんのプロフィール

名前:鈴木貴子

生年月日:9月8日

出身:東京都

職業:女優、ナレーター


フォトギャラリー

「ハチミツとクローバー」を紹介してくれた鈴木貴子さん「ハチミツとクローバー」を紹介してくれた鈴木貴子さん
「ハチミツとクローバー」を紹介してくれた鈴木貴子さん「ハチミツとクローバー」を紹介してくれた鈴木貴子さん「ハチミツとクローバー」を紹介してくれた鈴木貴子さん
「美女マンガ」モデル募集 「美女マンガ」ではマンガが大好きなモデルさんを募集しています

© COPYRIGHT 美女マンガ

昨日の総合アクセスTOP10
  1. /nl/articles/2402/20/news021.jpg 2歳娘とパパ、愛と平和しかないやりとりに「100億年分のストレスが消滅した」 涙が出るほど幸せな会話に称賛の声
  2. /nl/articles/2402/20/news025.jpg 9歳娘、パパへの“謎のお願い”が「今だけのかわいさ」と260万再生 その後ママの思わぬオチにも笑ってしまう
  3. /nl/articles/2402/19/news025.jpg 「生後0カ月。もうクソデカい」 大型猫の赤ちゃん時代に「顔は子猫だけどサイズがすごい」「可愛いが大きすぎます」
  4. /nl/articles/2402/20/news026.jpg 赤ちゃんの目の前で、パパとママが寝たふりをしてみたら……? もん絶級の“検証結果”に「かわいすぎ!」と共感の声【海外】
  5. /nl/articles/2402/19/news013.jpg 【今日の計算】「1−2+3−4+5−6+7−8+9」を計算せよ
  6. /nl/articles/2402/20/news014.jpg メカブを持ち帰ろうと思ったら…… 予想外の展開とおいしいオチが460万件表示「海老で鯛を釣るならぬ…」
  7. /nl/articles/2402/20/news154.jpg 「肉の万世」秋葉原本店の閉店で「パーコー麺どうなるの?」と不安広がる もう食べられないのか聞いた
  8. /nl/articles/2401/17/news044.jpg 1人遊びに夢中な0歳赤ちゃん、ママの視線に気付いた瞬間…… 100点満点のリアクションにキュン「かわいすぎて鼻血出そう!」
  9. /nl/articles/2402/20/news135.jpg マドンナ、ワールドツアー中にステージで盛大に転倒 さすがの神対応に「まさにスーパースター」「これがプロってもの」
  10. /nl/articles/2402/19/news035.jpg 猫の飼育に猛反対していた雷親父が今では…… オチ完璧な現在の姿に6万いいね「もはや猫と一体化」「見事に懐柔されて」
先週の総合アクセスTOP10
  1. 8歳兄が0歳赤ちゃんを寝かしつけ→2年後の現在は…… 尊く涙が出そうな光景に「可愛すぎる兄妹」「本当に優しい」
  2. 犬が同じ場所で2年間、トイレをし続けた結果…… 笑っちゃうほど様変わりした光景が379万表示「そこだけボッ!ってw」
  3. 宿題する8歳娘と、邪魔しつづける猫を1年記録したら…… 490万再生の愛がつまったやりとりに「最強の名コンビ」
  4. 真田広之の俳優息子、母の手塚理美がエール「彼なりに頑張ってる」 両親ゆずりのルックスに「イケメン」「男前」の声
  5. 野生の鯉を稚魚から育て4年後、判明した事実に飼い主「僕は今まで何を…」 激変した姿に「爆笑してしまいました」
  6. 1歳妹を溺愛する18歳兄、しかし妹のひと言に表情が一変「ちがうなぁ!?」 ママも笑っちゃうオチに「かわいいし天才笑」「何度も見ちゃう」
  7. 食用でもらった車エビ、4歳息子に「育てたい」と懇願され…… 水槽で飼育した貴重な記録に「可愛い姿見せてくれてありがとう」
  8. 2歳娘とパパ、愛と平和しかないやりとりに「100億年分のストレスが消滅した」 涙が出るほど幸せな会話に称賛の声
  9. 3歳双子姉妹、17歳お姉ちゃんを修学旅行で見送ったら…… 寂しくて号泣する様子に「もらい泣きです」「愛されてますね」
  10. 1人遊びに夢中な0歳赤ちゃん、ママの視線に気付いた瞬間…… 100点満点のリアクションにキュン「かわいすぎて鼻血出そう!」
先月の総合アクセスTOP10
  1. 「天までとどけ」長女役、芸能界の「負の連鎖」訴え 主演俳優の“お誘い”拒否し「他の演者やスタッフからも無視」「本当の事なんか誰も話さない」
  2. 田代まさし、南部虎弾さん通夜で“一団”に絡まれる騒動へ……にらみ合いの末に「ちょっと来い」「止めろよお前」
  3. 妊娠中の英俳優、授賞式での“金太郎”ドレスが賛否両論 「半裸の妊婦なんて見てられない」「ホットなママ」
  4. 「変わんないもん俺のと」 所ジョージ、ホンダ軽を超速カスタムで高級外車と“まったく同じ”外見に 「朝から楽しいよ」「完璧!」
  5. 「ごめん母さん。塩20キロ届く」LINEで謝罪 → お母さんからの返信が「最高」「まじで好きw」と話題に
  6. 「意識もうろう」「何も食べられない」 すい臓がんステージ4の森永卓郎、痩せた顔出しで“最悪の時期”告白 息子は「『死ぬ』が冗談に聞こえなかった」
  7. 授業参観の度に「かっこいい」と言われた父親が10年後…… 「時間止まってる?」と驚愕の声がやまない父子の姿が870万再生
  8. 65歳マドンナ、ワールドツアー中のダンスが“おばあちゃん”だと視聴者衝撃 「もうやめなよ」「こんなふうに終わりを迎えるなんて」
  9. 人気ブロガー医師が4年の闘病の末に42歳で逝去 夫が伝える「素敵な女性がいたということを皆様の心に残していただければ」
  10. 能登半島地震により海底が“隆起”→すさまじい様子を収めた写真に「自然の脅威を感じる」