ニュース
» 2017年06月26日 13時22分 公開

インターネットの光と闇 夫への殺意に満ちたSNS「だんなDEATH NOTE」の反対版「俺の嫁が可愛い」オープン

やさしい世界。

[マッハ・キショ松,ねとらぼ]

 夫への憎しみが次から次へと投稿される衝撃的な内容から話題になったWebサイト「だんなDEATH NOTE」。その逆バージョンにあたり、妻への愛情を投稿する「俺の嫁が可愛い」が開設されています。インターネットに、光と闇の世界が並び立った……!


「俺の嫁が可愛い」「うちの旦那が素敵」 のろけ話がずらり(Webサイトより)

 「だんなDEATH NOTE」は、「永眠願う」「糞旦那死ね」「まだ生きてる……」など、家庭生活の愚痴というには強烈すぎる書き込みが集まるSNS。殺意すら感じられるそれらの内容がネット上で注目の的になり、同サイトは一時閲覧できない状態になっていました。まとめサイトなどで情報が拡散されたことで、「大荒れ」状態に陥っていたそうです(関連記事)。

 「俺の嫁が可愛い」は、このような出来事を受けて制作されたWebサイト。「だんなDEATH NOTE」とは反対に、妻の好きなところ、かわいい一面などを投稿するコンセプトで、「一緒にゲーム」「なでなでしたい」「やっぱり最高の奥さん」といった、愛情に満ちたエピソードがずらりと並んでいます。制作者のツイートによると、同サイトは開設からわずか2日間で30万回もの閲覧数を記録し、すでに450件を超える投稿が寄せられているとのこと。よかった、インターネットには殺伐としていない声も存在するんだな……。


「俺の嫁が可愛い」「うちの旦那が素敵」「俺の嫁が可愛い」「うちの旦那が素敵」 対照的な「だんなDEATH NOTE」(画像左)、「俺の嫁が可愛い」(右)

 また、夫のステキなところを書き込む「うちの旦那が素敵」もオープン。こちらにも「旦那ちゃんだいすき」「これ以上の人はいない」など、読んでいると思わずほっこりした気持ちになってしまう投稿が多数掲載されています。インターネットに現れたやさしい世界は、順調に育まれているもよう。


「俺の嫁が可愛い」「うちの旦那が素敵」 旦那自慢を書き込む「うちの旦那が素敵」(Webサイトより)

マッハ・キショ松

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2104/15/news130.jpg ソフトクリームを機械から直接口へ―― 焼肉店アルバイトが「不適切動画」投稿で炎上
  2. /nl/articles/2104/12/news082.jpg 「え!? 来週から…出社…ですか?」 リモートになって念願の猫をお迎えした人が“退職願”を出す漫画がやさしい世界
  3. /nl/articles/2104/15/news069.jpg いったい何があったんだ 「ガンバレルーヤ」よしこ、チーママ時代の姿が食い違いすぎて「ほんとに誰?」なレベル
  4. /nl/articles/2104/16/news013.jpg 飼い主「それはムリでしょ……」 明らかにサイズオーバーの箱に入ってドヤ顔しちゃう猫ちゃんがかわいい
  5. /nl/articles/1908/27/news096.jpg 化粧でだいぶ変わるな! 「ガンバレルーヤ」よしこ、ドラマ出演で普段と180度違う姿を披露
  6. /nl/articles/2104/16/news148.jpg 改札にかざすとクウガやファイズに変身! SuicaやPASMOがライダーベルトに変わる「PIICA」、プレミアムバンダイで予約受付中
  7. /nl/articles/2104/16/news129.jpg 「いつでも“GetWild退勤”できるボタン」が商品化 押すと状況に合った曲が流れるカプセルトイ、5月下旬発売
  8. /nl/articles/2104/17/news036.jpg ガンプラ用の塗装ペン「ガンダムメッキシルバー」がピカピカに塗れてすごいと話題 プラスチック製スプーンが塗っただけで輝く!
  9. /nl/articles/2104/17/news003.jpg 猫「ぎゃああああ!!!」 元ボス猫が謎のおもちゃにビビって逃げる姿に「最強の猫よけおもちゃ」と笑いが集まる
  10. /nl/articles/2104/15/news090.jpg 「似合っててカッコいい」 ゆりやん、金髪へのイメチェンでクールなキメ顔 38キロ減の快挙には「全然まだ太い」と本音も