連載
» 2017年11月08日 12時00分 公開

「婚活は営業と一緒。アポ取って週5で会いまくった」 マンガ『合理的な婚活』著者インタビュー(2)

「婚活まじかよ。困ってる人全員始めるべきだな!!!」

[ねとらぼ]
合理的な婚活

 Webコミックサイト「スピネル」で連載中の『合理的な婚活 〜DINKsを本気で目指すおたくの実録婚活漫画〜』。SNSで話題を集めている本作について、著者の横嶋じゃのめ先生にインタビューしました。漫画本編もあわせて掲載します。

漫画『合理的な婚活』とは?

 「子どもは持たない」「家計は別々」「できれば同居もしたくない」という条件付きでの理想の結婚を目指すべく、マッチングアプリを使ってできるだけ効率的に婚活を進めていこうとする、営業系おたく女のガチ婚活レポ漫画。

著者プロフィール:横嶋じゃのめ

1987年生まれ。雑誌の広告営業をしながら趣味の同人漫画を描いている。三度の飯よりBLが好き。


















横嶋じゃのめ先生インタビュー(2)



前回からの続き)

――2話にはマッチングアプリを使った具体的な婚活の進め方が出てきますね。

 最初はアプリ用のプロフィール写真を撮るだけで吐きそうになります。今からしたら最初のハードルだったんですが、誰でもそうなんじゃないかと思います。「自分を良く見せるための写真を選ぶ」という行為だけできつい。

 今私は30歳なんですけど、その下の25歳くらいまでは、自撮りの良い写真を持ってるんですよ。でもわれわれはない。コスプレとかしてない限り、あまりおたくは持ってないと思います。“盛る”アプリとかもスマホに入ってないので。

 それで、最初は飲み会で撮った適当な写真で登録したんですけど、初めて会った人がいきなり良い人で。これだったらプロフ写真を磨いたらもっと良い人が来るかもしれないと思って、自撮りを頑張りました。

――婚活を始めて1年とのことですが、今までに何人くらいと会いましたか?

 26〜27人くらいですね。最初にどばーーーって会ったんですけど、最後の4カ月は某アニメ映画にめちゃくちゃハマって婚活そっちのけで毎日映画館に通っていました。婚活で会った人をその映画に連れていったり。でも、最初の頃はほんとに週5で違う人と会ってました。

――漫画の中にも出てきますね。水曜夜がアニメ視聴の日で、それ以外の日曜〜金曜までは毎日誰かと会っていたと。

 いや、でもこれは真似しないほうがいいですね。最初はいろいろな人と会えるのがおもしろくて、どんどんアポを入れてたんですけど、途中で「待て待て、これ精度上がってなくない?」って気が付いて、結局やめました。

――作中で「アポを取って会いまくるのは営業と一緒」と描かれていましたが、逆に婚活と営業で違うところは?

 うーん……営業に終始似ていて、自分のことで言えば、結局婚活で出た課題が、普段の仕事である営業の課題でもあった、という感じです。具体的に言うと見切りの早さなんですけど。脈がなさそうだなと思うと急に訪問しなくなる、みたいな。営業も腰を据えた提案とかすごく苦手で、めっちゃプレイスタイルが出てます。

――逆にご自身の強いところはどこでしょう?

 出たとこ勝負は死ぬほど得意ですね。パッて行ってバッと風呂敷広げてドンッて一発目決めてくるのは得意なんですけど、そこからのリピートは苦手という。

 婚活はほんとに仕事と同じで、PDCA(※)を高速で回すことばかり考えてました。でも、実は最近それは違うんじゃないかということに気付かされまして……。今後、漫画の中でそのあたりを描きたいと思ってます。

※PDCA:Plan(計画)、Do(実行)、Check(評価)、Act(改善)のこと。これを繰り返すことにより、業務の継続的な改善を図る


(3)に続く

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. DAIGO、姉・影木栄貴のシニア婚に感慨「アスランが好き過ぎて」「人生何が起こるかわからない」 義妹・北川景子が後押し
  2. 大阪王将「ナメクジの侵入があった」と認める 告発者は「ナメクジが6匹並んでいた」と発言
  3. かわいすぎるおっさんだな! 橋本環奈、23歳にして自宅にビールサーバーを設置 すっぴんで「ぷはー……うまっ」「おいしすぎてビックリ」
  4. 「お先にどうぞ」で歩行者妨害は不成立 道を譲られたドライバーの交通違反が撤回へ 警察が謝罪
  5. 大型犬「こわいよぅ!」→先生「震えすぎて心臓の音が聞こえません笑」 診察を必死に頑張るハスキーが応援したくなる
  6. 益若つばさ、休業を宣言 骨折直後の“死体みたい”な写真とともに「命が危なかったか下半身不随」の可能性あったと告白
  7. 坂口杏里さん、夫の前で“推し男性”に抱きつく画がカオスすぎる 「本当にこんなに好きになった人、7年間の元カレと王子だけ」
  8. スタッフが掃除していると、ウミガメたちが列を作って…… 甲羅磨きをねだる姿が「かわいいw」「気持ちいいのかな?」と話題に
  9. 「担保に傷いったのがショック」 粗品、535万円したレクサス白に擦り傷 購入報告からわずか2日の惨事に落胆
  10. 柴犬さんが「じいじとばあばのお布団の間」に一番乗り! 最高にいとおしい寝姿に癒やされる

先月の総合アクセスTOP10

  1. 安倍元首相、銃で撃たれて意識不明か 事件時のものとみられる映像投稿される
  2. 野口五郎、20歳迎えた娘と誕生日デート 家族同然の西城秀樹さん長女も加わり「楽しい時間でした!」
  3. 「大阪王将」店舗にナメクジやゴキブリが発生? 元従業員の“告発”が衝撃与える 大阪王将「事実関係を調査中」
  4. この画像の中に「さかな」が隠れています 猫に見つからないように必死! 分かるとスッキリする隠し絵クイズに挑戦しよう 【お昼寝編】
  5. ダルビッシュ有&聖子、ドレスアップした夫婦ショットに反響 「ハリウッド俳優やん」「輝いてます」
  6. 「auの信頼度爆上がり」通信障害でも社長の“有能さ”に驚く声多数 一方で「まだ圏外だぞ…」など報告続く
  7. スシロー、“ビール半額”で今度は「ジョッキが小さい」との報告? 運営元「内容量に差異はない」と否定
  8. スシロー「何杯飲んでもビール半額」開始前にPOP掲示 → 注文したら全額請求 投稿者「態度に納得いかなかった」 運営元が謝罪
  9. TKO木下、海外旅行先で総額270万円のスリ被害に エルメスの財布奪われた“瞬間映像”も公開「くっそ〜……」
  10. パパが好きすぎて、畑仕事中も離れない元保護子猫 お外にドキドキしながら背中に乗って応援する姿があいらしい