ニュース
» 2018年02月24日 16時50分 公開

「歯みがきをした後に飲食すると大抵まずい?」 歯磨き粉と味覚の謎、メーカーに聞いた (2/2)

[Kikka,ねとらぼ]
前のページへ 1|2       

歯磨き粉 ライオン 花王 取材 歯磨き粉を使ったあとに飲食すると、口の中がまずくなる……?

ライオンに聞く、歯磨き粉が味覚に与える影響

 担当者によると、「歯を磨いた後は、歯磨剤がほんのわずかに口の中に残る」とのこと。「そこに含まれている香味剤や発泡剤などの成分が一時的に食べ物の味を変えるため」味覚に影響が出ると考えられるのだそうです。

 また歯磨き粉を使った後でもなるべく早く、おいしく飲食するためにはどうすれば良いかを聞いてみたところ、何を食べるか、歯みがきからどれくらいの時間をおいて飲食をするのかなどにより差があるとしつつ、「味の変化はごく一時的なもので、しばらくすると飲食物本来の味に戻ります」と回答しました。

歯みがきの正しい方法とは? 花王が紹介

 ということは、口の中にわずかに残る「歯磨剤」を限りなく少なくする……つまり歯みがき後に口をゆすぎまくれば効果が軽減されるのでは? と思い至りますが、「クリアクリーン」シリーズや「ピュオーラ」シリーズを展開する花王は、「最後のすすぎで(歯磨き粉の)フッ素を洗い流してしまうと効果も薄れてしまいます」と花王健康科学研究会のページで紹介しています。


歯磨き粉 ライオン 花王 取材 花王健康科学研究会のレポート(花王健康科学研究会より)

 高柳歯科医院、副院長の高柳篤史医師によるレポートをベースとした同ページでは、「すすぎ」について、「欧米では歯磨剤を吐き出した後にすすがない人も多いといわれていますが、さすがにそれには抵抗がある人も、歯磨き後の香りを楽しむような感覚で、すすぎすぎないようにしましょう」と紹介。歯の表面に定着しようとしている「フッ素」を流してしまっては歯みがきの効果を十分に発揮できないことが解説されています。

 そもそもせっかく歯を磨いたのに、直後に飲食をしてしまってはまた歯みがきの必要性が発生してしまいます。歯みがきをした後は一定時間をおいてから飲食するのが良さそうです。

(Kikka)

前のページへ 1|2       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.