ニュース
» 2018年08月28日 21時40分 公開

「満員電車ってどんな感じ?」「通勤というより散歩です」 鳥取の“挑発ポスター”が吉祥寺駅に掲出

田舎ならではの魅力をアピール。

[ねとらぼ]

 鳥取市は、住みたい街ランキングの上位常連「吉祥寺」を挑発するポスターを吉祥寺駅に掲出しました。こうしてみると、鳥取市にも住んでみたくなってくる。


鳥取 吉祥寺 素直にうらやましい

 住みたい田舎ランキングで総合部門1位となった鳥取市が、3年目を迎えるという田舎暮らし体験プログラム「すごい!鳥取市ワーホリ!」のアピールのために作ったもの。「住みたい田舎」の「トップが住みたい街トップ」を挑発するという意欲的(?)なポスターとなっています。

 「満員電車ってどんな感じですか?」「船通勤の私は、電車通勤、憧れます」「仕事場までは通勤というより散歩です」「都会ではご近所付き合いが乏しいと聞きますが、時にうらやましく思います」など、忙しない都会をからかいながら、壮大な自然をはじめ、田舎ならではの魅力をアピールしています。なお、ポスターは全部で18種類。


鳥取 吉祥寺 吉祥寺から鳥取へ移住した人

鳥取 吉祥寺 船通勤してみたい

鳥取 吉祥寺 散歩感覚で通勤

鳥取 吉祥寺 近所付き合いが多すぎて逆に大変?

鳥取 吉祥寺 むしろ大人の方がはしゃぐ

 今回の「すごい!鳥取市ワーホリ!」は対象地域を鳥取市と周辺6町をあわせエリアを拡大。また、都会での仕事に疲れた人におすすめの「ストレスOFF保証プラン」、心も体もキレイになりたい人におすすめの「わたし巫女になる!リアルみそぎプラン」、女性ハンターの元で狩猟体験ができる「ハンター×ハンター×ハンター!プラン」が追加されています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.