コラム
» 2019年11月01日 09時00分 公開

あなたの2019年11月前半の運勢は? ねとらぼ12星座占い(3/13 ページ)

[マリ・カルロッタ・フォルトナータ,ねとらぼ]

【12位】おうし座(牡牛座、Taurus)

12星座占い

 低迷しています。今までの人生のツケを支払うことになるかもしれません。大きな逆境にめげてしまう可能性もあります。人に助けを求めれば、問題は解決していきます。

おうし座の全体運

 逆境です。自分がやり遂げようとしていたものが、音を立てて崩れていく予感。問題が起こり、何かチャレンジしていたことを中断しなければならない事態になるかもしれません。成功は遠のき、悲しみが近くなります。自分が作り上げようとしていたもの、築いていたことが、すべて無に帰すようなことが起こるかもしれません。

 今月は試練の月です。この試練は、あなたにこれまでの生き方を変えるようにと警告しているのです。トラブルの原因がわかっているなら、今すぐに改善しましょう。問題の解決を引き延ばしてはいけません。プライベート、仕事、あるいは体のことなど、問題になってしまったことやこれから問題になりそうなことを、ひとつずつ解決していきましょう。重大なことを放っておけば、必ずトラブルになるのです。今月の大問題は、そのことをあなたに身をもって勉強させてくれたのだと思いましょう。

 また、あなたが困っているのなら、1人で悩まないことです。今月のあなたには、人の縁で物事を解決できる運がついています。1人ですべてを解決しようとするのではなく、人を頼り、人に助けてと言いましょう。人の輪の中に入り、人に助けを求めれば、緩やかに運気は上向いていきます。同時に、あなたは新しいものの見方、考え方を身に着けるでしょう。

おうし座の仕事運

 望みは断たれる可能性大。もうあきらめるしかないのであれば、執着せず、おとなしく立ち去ったほうが良いでしょう。今すぐどうにか解決や復活を望んでも、もうどうにもなりません。あの時ああすれば良かった、もっと急ぐべきだった等、いろいろな後悔が生まれるかもしれませんが、もはやどうにもならないことです。

 過去を思い返して自分をいじめるのは控えるべきです。それをするくらいなら、これから、どのようにチャンスをうかがうのか、どうやったら未来に明るい気持ちでいられるのかを考えるべきでしょう。

 年上の先輩や、頼りになる同僚、あるいは前の仕事で関わった人などに、自分の窮状について打ち明け、アドバイスをもらうと道が開けます。恥ずかしいと思わずに、率直に相談してみましょう。

 低迷する運気ですが、ここを超えればゆっくりと運気は上がっていきます。夜の後に朝が来るように、気が付けば光は差し込む運気です。

おうし座の対人運

 あなたを疎遠にした人と、無理をして関係を復活させなくても良いのだと心得ましょう。去る者追わず、あなたの近くにいて、あなたを理解してくれる人と積極的に交流をすると運気があがります。

 相手からあなたとの関係を深めようとしてくれるなら、応じると吉。ただし、自分から人との関係を深めようとすると失敗しがちです。今月は受け身でいると良いでしょう。

おうし座の恋愛運

 この関係を続けていていいのかという迷い、マンネリの付き合いにうんざりしてしまう予感があります。愛情に対しての誠実さやまじめさが失われつつあります。そもそも恋愛についての情熱も薄れかけているのかも。惰性で付き合っていると思うのなら、これを機に別離を選ぶのもありかもしれません。良き愛を手に入れたいなら、恋愛について、仕切り直しが必要です。

 相手に対してやってほしいことがあるのなら、相手が察してくれるのを待つのはNGです。自分からコミュニケーションをとって、言葉にしてお願いしましょう。こと恋愛に関しては、察してもらう等の受け身のコミュニケーションは、大きく運気を下げる予感です。言葉にしなければわからないことはたくさんあります。言葉にしていないのに、相手がくみ取ってくれないと怒るのは、ずるいやり方だと心得て。

 好きな人を喜ばせ、幸せにしようと行動しましょう。それだけで、2人の関係は良いものになっていきます。ただし、あなたが相手に対して何かしてあげた時、自分の中に損をしたという被害者のような気持ちや、怒りがわいたのなら、もうそこに愛はありません。この場合、自分と相手の関係を問い直すべき時期に来ています。内省しましょう。

おうし座の健康運

 絶不調です。特に、今月のおうし座さんは、優しさから自分のことを後回しにしがちなので、病気が悪化しやすくなっています。自分は大丈夫と過信しないことです。少しでも体調が悪いと思ったのなら、すぐに病院へ行くこと。

おうし座の金運

 お金の縁は離れていきます。自分のやったことがすべて裏目に出てしまう予感なので、動かず待つほうが吉。投資関係はもう少し待てば良い運が来そうですが、今月はまだ運気低迷中です。ギャンブルは凶、手を出さないこと。

今月ラッキーを呼び込むには

 自分のお気に入りのおまもりをカバンに入れましょう。

今月上旬のラッキーパーソン

  • 神宮寺寂雷に似ている人 (ヒプノシスマイク)
  • 松浦果南に似ている人 (ラブライブ!サンシャイン!!)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 勝手に「サービス終了ゲーム総選挙」をやったら6700票も集まってしまったので結果を発表します 2位の「ディバインゲート」を抑えて1位に輝いたのは……
  2. ママとの散歩中、田んぼにポチャンした柴犬さんが帰宅後…… パパに一生懸命アクシデントを報告する姿がいとおしい
  3. “26歳年の差婚”の菊池瑠々、第4子妊娠を発表「もう、とにかくうれしいです!」 年上の夫も満面の笑み
  4. 桐谷美玲、隠し撮りに「絶対ヤバい顔」 “ほぼ半目”な不意打ち写真に「100点満点に可愛い」と全力フォローの声
  5. 村田充、3匹目の愛犬の存在明かす 神田沙也加さんから引き取ったブルーザーとは「数日で仲良くなりまして」
  6. 三浦孝太、母・りさ子誕生日に“家族4ショット”でお祝い キングカズも笑顔の写真に「家族が1番!」
  7. バレー日本代表の清水邦広の再婚に盟友・福澤達哉さん「相手は私ではございません」 元妻は中島美嘉
  8. 「駅の待合室をバケモンが占領している」→“謎の生き物”の正体について大分県立美術館に話を聞いた
  9. 滝沢カレン、倖田來未の“バックダンサー”になりすまし 感極まって「人一人洗えるくらい泣きました」
  10. 宮崎駿愛用の「電動消しゴム」が故障 → サクラクレパス公式が倉庫の奥から発掘 Twitterが繋いだ温かな展開が話題に

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「どん兵衛」新CMに星野源が復活も衝撃の新展開 “どんぎつね”吉岡里帆の正体明かされ「完全なホラー案件」「狂気を感じる」
  2. ハラミちゃん、“公称145センチ”も本当の身長にゴチメンバー驚き 「デカイっていわれるのが嫌になっちゃって……」
  3. 西川史子、退院を報告 「生きていて良かったと思っていない」と告白も、力強い現在の心境明かす「私は医師です」
  4. 「もうアヒル口」「美人確定ですね!」 板野友美、生後2カ月娘の“顔出しショット”にみんなメロメロ
  5. 「気ぃ狂いそう」 木下優樹菜、生配信中止で“涙のおわび動画” やらかしたスタッフに「生きてたらミスぐらいする」
  6. 東大王・鈴木光、“お別れの笑顔”で司法試験合格を報告「本当にありがとうございました」 SNS閉鎖に涙のエール続々
  7. 「こんな普通に現れるの?!」「バレそうで心配」 倖田來未、駅のホームに“普通に並ぶ”姿にファン驚き
  8. 母親から届いた「もち」の仕送り方法が秀逸 まさかの梱包アイデアに「この発想は無かった」「どストレートに餅で笑った」と称賛集まる
  9. 第1子妊娠のすみれ、母・松原千明と2年ぶりに涙の再会 「やっとママに会えました」と感動的な親子ショット公開
  10. 渡辺裕之、66歳バースデーで息子と2ショット 合同誕生日会に「すごいお料理とケーキ」「イケメン息子さん」