コラム
» 2019年11月16日 10時30分 公開

あなたの2019年11月後半の運勢は? ねとらぼ12星座占い(7/13 ページ)

[マリ・カルロッタ・フォルトナータ,ねとらぼ]

【10位】おとめ座(乙女座、Virgo)

12星座占い

 自分の幸せの前に、他者をどう幸せにするのかを考えましょう。正義と誠実さを持つように努力すれば、幸せが運ばれてきます。

おとめ座の全体運

 自分のことだけを考えていると、結果的に運を失います。あなたの利己的な部分をいかに乗り越えるかが今月の課題となるでしょう。自分だけの幸せ、自分だけの得を追い求めるのではなく、「誰かの幸せになるのだろうか」と今一度考える姿勢があれば、緩やかに運気は回復していくでしょう。あなたの中の正義とは何かを問われるときでもあります。人にも自分にも誠実にあろうとする努力が、後々あなたに幸運をもたらします。

 しかし、正しいことを追い求めることの難しさも知る時期になりそうです。その難しさと厳しさに負けてしまえば、今後の飛躍は難しいかもしれません。険しい道をいかに進むのか知恵を絞って考えましょう。自分にはできないとすぐにあきらめないことです。非常に難しいことですが、困難な中でも、努力をやめずにいれば活路は開けます。

 正義を持つこと、誠実であること。言うのは簡単ですが、人は楽なほうに流れるもの、行うのは難しいものです。ここをどう乗り切るかが今後の運の流れ、ひいては人生の流れを変えていくかもしれません。頑張ってみてください。

おとめ座の仕事運

 誰かが困っていたなら、その人に手を差し伸べる優しさを持ちましょう。自分に関係ないからと素通りすると運気はさがります。仕事上の人間関係を、損得だけで考えると手痛いしっぺ返しを受けるかもしれません。自分が相手だったらどうして欲しいのかを考えることも重要になります。

 不正を目撃してしまったら、そのままにしないこと。自分にできうる対処をすることが必要です。問題を放置すれば、今は関係なくても、近いうちにあなたに火の粉がかかるでしょう。

おとめ座の対人運

 大きく低迷する運気です。自分が相手から何かを奪ってしまっていないか、振り返る必要があるでしょう。人から忠告を受けたら、謙虚に受け止めること。人間関係で誰かを傷つけていたと気が付いたなら、すぐに改めること。自分を振り返り、正すことができれば、対人運はだんだんとあがっていきます。

 損をしても人に尽くすことが必要になります。奉仕の心があれば、こじれた関係も、最終的には何とかなっていきます。

おとめ座の恋愛運

 相手を甘やかすだけが愛ではないと心得ましょう。お相手の要望を何でも聞くことは、逆に愛を失う結果になりそうです。時に厳しく言うこと、相手を叱ることも、恋愛関係には必要だと心得て。

 良かれと思ってやっていたことが、裏目に出る予感です。特に尽くすタイプの人は、自分の献身が、逆に相手をだめにしていないか振り返ったほうが良さそう。愛は捧げればいいというものではなく、どこまでも甘やかせばいいというものでもありません。

 愛情は素直に示したほうが運気は上がります。相手をもてあそんだり、からかったりするのはバッドラック。正面から誠実に、あなたの愛を表してくださいね。

おとめ座の健康運

 今月睡眠不足に陥ると、そこからとんでもない結果を招く可能性があります。良く寝ましょう。寝る時間を削って何かやろうと思わないことです。

おとめ座の金運

 金運は非常に低迷しています。なかなか回復は難しい運気。今月はおとなしくやり過ごして、来月に期待しましょう。

今月ラッキーを呼び込むには

 部屋にアロマやお香をたいてみましょう。

今月下旬、あなたのガチャ運を高めてくれる人

  • 鶴丸に似ている人 (刀剣乱舞)
  • 志村妙に似ている人 (銀魂)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10