ホワイトデー10日前! 女子に聞いた「モテるお返し」を集めてみたよモテ機 Vol.42

あと10日でホワイトデー。先月女子からチョコをもらった男子は、適切なお返しをして、モテ男になっちゃおうじゃないの。

» 2013年03月04日 15時05分 公開
[池田園子,ITmedia]

 バレンタインデーほど大きな話題にならないホワイトデー。女子的にはちょっと切ない。別にお返しくれって思ってるわけじゃないの。「じゃあ、何なの?」と聞かれるかもしれないけれど、女子的には“きもち”が欲しいのよ、きもちが。とはいえ「モノでお返しをしたい」という男子もいるだろう。そんな皆さんのために、女子がホワイトデーに欲しいものを、予算別でリサーチしてみた。ぜひ参考にしていただきたい。

予算1000円編:実用的かつキュートなガジェットが女子ウケ抜群

 相場的に予算1000円程度で問題ないのは、義理チョコへのお返し。あまりに高額なものを渡してしまうと「アナタは本命じゃないのに……と申し訳なくなる」「その後の見返りを期待されそうで困る」と話す女子も。1000円程度でも比較的スペックの高いガジェットに絞ると「USB-ACアダプタ 700-AC004シリーズ」(580円)や「ステレオイヤホン」(1380円)が支持を集めた。USB-ACアダプタは実用的なアイテムだが、ぷっくりしたハート型がかわいらしく、女子っぽさの漂うところが人気の秘訣のよう。ステレオイヤホンも同じく実用度100%のアイテムで、何個あっても嬉しいアイテムだ。色はホワイトのほか、ピンクやレッドなど、女子向けカラーがそろうので、相手の好きな色をチョイスして渡したい。

USB-ACアダプタ 700-AC004シリーズ

 ほかには、ふくらはぎを振動でマッサージしてくれる「ぶるぶる足リラックス ふくらはぎ なまけぐま」(1470円)を欲しがる女子もいた。脚の疲れに効きそうで、これも「すぐにでも使える系」アイテムだ。「使えないものなんていらない」「いらないものをもらったら、すぐにあげちゃう」といった冷静な意見は参考にしたい。もちろんスイーツなども鉄板だが、残るモノを贈りたいという場合には、実用的かつキュートなガジェット類をチョイスしたい。

ぶるぶる足リラックス ふくらはぎ なまけぐま

予算5000円編:女子の大好物「アロマグッズ」「バスグッズ」は定番

 少し予算をアップさせると、リラックスアイテムのセットにも手が届く。女子は良い香りのするアロマグッズが大好物なのだ。ということで、アロマといえば「コンセントアロマライトセット クローバー 10W」(3360円)が引きがあった。キャンドルタイプのものではなく、安全なコンセントタイプのアロマライトと、柑橘系のエッセンシャルオイルが3種類がセットになっていて、おトクなのも嬉しい。

コンセントアロマライトセット クローバー 10W

 香りつながりでは「RUSHのバスグッズ詰め合わせ」(980〜5000円)も高い評価を得ていた。ホワイトデーまでの期間限定で、バスボムや石けんを集めたセットが販売されている。「日替わりで色々なバスボムを使って、バスタイムに気分転換したい」「普通の入浴剤よりもちょっと高いから、自分ではあまり買おうと思わない」といった女子が多い。自分ではなかなか買わないけれど、あると便利なもの・使いたいもの、といった観点でプレゼントを選ぶと喜んでもらいやすい、と覚えておこう。

予算1万円編:お疲れ女子には「目もとエステ」「抱かれ枕」でリラックスを提供せよ

 1万円は「本命価格」ともいうべき予算。ここでは、好きな女子(脈がある場合)や彼女へ渡すと喜ばれるアイテムをピックアップする。最近かなり女子ウケがいいのは「Panasonic 目もとエステ ピンク」(1万2647円)だ。目元を温めて、エステにいる感覚のマッサージをしてくれるアイテムだ。長時間に及ぶパソコン仕事で目が疲労している女子は少なくない。「毎日使えそうだから嬉しい」「気遣ってくれる印象が伝わってくる」といった声を聞いた。

Panasonic 目もとエステ

 就寝時に使えるアイテムもおすすめだ。筆者の男友達が彼女にプレゼントして好評だったのは「抱かれ枕」(8000〜1万円程度)という枕。頭と首だけではなく、身体を両側から包み込む形状で、睡眠中に腕の重みの負担がかかってしまう肩を支えてくれ、快適な睡眠が期待できるという。寝付きが悪い、深く眠れない、眠ったのに疲れている……と睡眠に悩む女子も一定数いる。その彼女は「ぐっすり眠れる質のいい枕をくれると、私のことを本気で心配してくれることが伝わってくる」と話していた。あぁ、いい話。

抱かれ枕

 渡す相手の顔を思い浮かべながら、お返し選びを楽しんでほしい。皆さんの参考になるとうれしい。

※編集部注:筆者の経験と周辺取材を基にしているため、上記のアイテムを贈ったからといって、すべての男子がモテるとは言い切れません。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10
  1. 小泉進次郎、生後3カ月の長女を抱く姿に「貴重なパパの顔」 2023年末には小泉元首相の“幸せじいじ姿”も話題に
  2. 庭にアジサイがあるなら知っておくべき!? 春になる前に急いでやりたい“大きな花を咲かせる”お手入れ術に反響続々
  3. 生まれたばかりの孫に会いに来た両親、赤ちゃんを見た瞬間号泣し…… 幸せあふれる光景に「一緒に泣いちゃいました」
  4. つんく♂、「僕の大好きな妻」と元モデル妻の貴重ショット公開 「めちゃくちゃお綺麗」と反響
  5. 小泉純一郎元首相、進次郎&滝クリの第2子“孫抱っこ”でデレデレ笑顔 幸せじいじ姿に「顔が優しすぎ」「お孫さんにメロメロ」
  6. 「ずっと手を触って」「強烈な口説きが」 グラドル、元K-1王者のセクハラ行為を“告発”→反論しバトルに 「引っ込んどけよロバは」謎の容姿罵倒で流れ弾も
  7. 2歳娘、帝王切開で入院するママの前では強がっていたが…… 離れてから号泣する姿に「いじらしくて可愛くて朝から泣いた」
  8. 業務スーパーの“高コスパ”人気冷凍商品に「基準値超え添加物」 約1万5000個販売……自主回収を実施
  9. 長女と赤ちゃんの夜のルーティンが「可愛いしか言えん」 愛が強すぎな姉から逃げる姿に「嫌いじゃないのねw」「素敵な姉妹」
  10. 「ほんと愛でしかない」「心から尊敬します」 “6男7女の大家族”うるしやま家のスーパーママ、“15人分のお弁当作り”が神業レベルで称賛の声
先月の総合アクセスTOP10
  1. 釣れたキジハタを1年飼ってみると…… 飼い主も驚きの姿に「もはや、魚じゃない」「もう家族やね」と反響
  2. パーカーをガバッとまくり上げて…… 女性インフルエンサー、台湾でボディーライン晒す 上半身露出で物議 「羞恥心どこに置いてきたん?」
  3. “TikTokはエロの宝庫だ” 女性インフルエンサー、水着姿晒した雑誌表紙に苦言 「なんですか? これ?」
  4. 1歳妹を溺愛する18歳兄、しかし妹のひと言に表情が一変「ちがうなぁ!?」 ママも笑っちゃうオチに「かわいいし天才笑」「何度も見ちゃう」
  5. 8歳兄が0歳赤ちゃんを寝かしつけ→2年後の現在は…… 尊く涙が出そうな光景に「可愛すぎる兄妹」「本当に優しい」
  6. 1人遊びに夢中な0歳赤ちゃん、ママの視線に気付いた瞬間…… 100点満点のリアクションにキュン「かわいすぎて鼻血出そう!」
  7. 67歳マダムの「ユニクロ・緑のヒートテック重ね着術」に「色の合わせ方が神すぎる」と称賛 センス抜群の着こなしが参考になる
  8. “双子モデル”りんか&あんな、成長した姿に驚きの声 近影に「こんなにおっきくなって」「ちょっと見ないうちに」
  9. 犬が同じ場所で2年間、トイレをし続けた結果…… 笑っちゃうほど様変わりした光景が379万表示「そこだけボッ!ってw」
  10. 新幹線で「高級ウイスキー」を注文→“予想外のサイズ”に仰天 「むしろすげえ」「家に飾りたい」