ニュース
» 2013年01月15日 14時15分 公開

冬にモテるのは「加湿器男子」に決まり! 女子のお肌と心に潤いを与えよ!モテ機 Vol.35

女子の大敵・乾燥。冬には避けられない現象だけれど、室内にいるときは予防できる。そんなときの強い味方が加湿器。一家に1台といわず、一部屋に1台持っておくのもアリですよ。

[池田園子,ITmedia]

「モテ機(ガジェット)」は女性の視点から、女性にモテる、飲み会やデートで役に立つガジェットやアプリについて語るコラムです。


 加湿器を持つことでいかにモテ度が上がるか、今日は強く主張していきたい。筆者の20〜30代女子を対象とした独自調査によると、「男子の部屋に置いてほしいものランキング〜冬編〜」(季節ごとに事情が異なるので細かく展開中)によると、ほかのアイテムと大差をつけて「加湿器」が1位にランクインした。女子ほど肌の乾燥が気にならない男子には、あまり縁のないアイテムかもしれない。ということで、モテすぎるアイテム・加湿器について、どんなものがあるのか詳しく見ていこうではないか。

おしゃれデザイン+アロマで女子ウケ確実

 加湿器にもさまざまなタイプのものがある。最初にご紹介するのは、鉄板といってもいいくらいベーシックな加湿器だ。総じて女子は“いい香り”が大好き。アロマオイルの香りを楽しめる加湿器を置いておけば間違いはない。アロマオイルとは植物の香りの元を抽出したもの。オイル状になっていて、数滴垂らすだけで良い香りが漂い、癒しの効果を持つものが多いのだ。

 そんなアロマ対応の加湿器なら「スリーアップ アロマ加湿器 ドロップ」がイチオシだ。水滴のようなかたちがキュートで、おしゃれ男子と認識されるはずだ。お部屋全体を加湿しながら、相手の女子が好きなアロマオイルの香りを楽しんじゃおう。「アロマの香りが漂う男子の部屋ってステキ。香りを意識している男子って例外なくおしゃれだし、身だしなみもきちんとしている感がある」「アロマで女子ウケを狙っている感は否めないけど、汚い部屋やクサい部屋より断然いい」など、女子の評価も高めだ。王道の「ラベンダー」「カモミール」「レモングラス」などのオイルを雑貨屋などでゲットしておこう。

ラブラブなネット中も乾燥防止! USBタイプで「気が利く男」を演出

 インターネット大好きなみんなのことだから、好きな女子を家に招いたとき、一緒にPCを見つめている……なんてこともよくあるはず。そんなときにも加湿器を近くに置いて、女子の心をつかみたいところ。ミニ加湿器「arobo MINI AROMA Humidifier」がおすすめだ。特徴はなんといっても小さいこと。デスクの上に置ける縦横約9センチのコンパクトさが売り。USBでパソコンとつなぎ、タンクに水を入れて本体をかぶせるだけでセットは完了。水の交換も簡単にできるので、清潔に管理できるのが嬉しい。PCの前にいる時間が長いという男子は、1台持っておくとひとりの日にも役立つはず。こちらもアロマオイルに対応しており、水溶性アロマオイルを入れれば香りも同時に楽しめる。

 女子に聞いてみたところ「これがあったら気が利く男子だなと見直しちゃうね」「小さい加湿器だと部屋全体にミスト(霧)が行き渡らないのよね。これは(近くに置けるのが)ありがたい!」「私も欲しい」など大好評。細かい気配りができるとモテ度アップする優秀加湿器だ。小さいのにエラいぞ。

最新の「ハイブリッド式」で衛生的な加湿を

 新しいもの好きな男子におすすめしたいのが、加熱式と超音波式のいいとこどりと言われる「ハイブリッド式」の加湿器。一見するとおしゃれ家電のように見える「Hyblid Humidifier」がおすすめ。ハイブリッド式加湿器は加熱してから超音波でミストを飛ばすため衛生的であること、電気代が通常の加熱式の約半分であること、ミストが出るのが早いこと、運転時の音が静かなことなど数多くのメリットがある。ほのかにあたたかいミストが、部屋の温度を下げることなく、冬場に乾燥した部屋を効率良く加湿してくれる。

 さらにHyblid Humidifierは、通常のミストと細かいミストから選ぶこともできるが、粒子が小さく拡散されやすい細かいミストが出るように設定しておくと良いだろう。「デザインもおしゃれでいい」「加湿器があると嬉しいけど、汚いミストで加湿されたくはないよね〜。これは清潔でいいかな」と女子ウケもなかなか。

 最低1台は持っておきたい加湿器。持っていない男子は早速手配するように!

※編集部注:筆者の経験と周辺取材を基にしているため、加湿器を所有すれば確実にモテるとは言い切れません。

関連キーワード

モテ機 | 女子 | 加湿器 | 男子 | 香り | ハイブリッド | 家電


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 勝手に「サービス終了ゲーム総選挙」をやったら6700票も集まってしまったので結果を発表します 2位の「ディバインゲート」を抑えて1位に輝いたのは……
  2. ママとの散歩中、田んぼにポチャンした柴犬さんが帰宅後…… パパに一生懸命アクシデントを報告する姿がいとおしい
  3. “26歳年の差婚”の菊池瑠々、第4子妊娠を発表「もう、とにかくうれしいです!」 年上の夫も満面の笑み
  4. 桐谷美玲、隠し撮りに「絶対ヤバい顔」 “ほぼ半目”な不意打ち写真に「100点満点に可愛い」と全力フォローの声
  5. 村田充、3匹目の愛犬の存在明かす 神田沙也加さんから引き取ったブルーザーとは「数日で仲良くなりまして」
  6. 三浦孝太、母・りさ子誕生日に“家族4ショット”でお祝い キングカズも笑顔の写真に「家族が1番!」
  7. バレー日本代表の清水邦広の再婚に盟友・福澤達哉さん「相手は私ではございません」 元妻は中島美嘉
  8. 「駅の待合室をバケモンが占領している」→“謎の生き物”の正体について大分県立美術館に話を聞いた
  9. 滝沢カレン、倖田來未の“バックダンサー”になりすまし 感極まって「人一人洗えるくらい泣きました」
  10. 宮崎駿愛用の「電動消しゴム」が故障 → サクラクレパス公式が倉庫の奥から発掘 Twitterが繋いだ温かな展開が話題に

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「どん兵衛」新CMに星野源が復活も衝撃の新展開 “どんぎつね”吉岡里帆の正体明かされ「完全なホラー案件」「狂気を感じる」
  2. ハラミちゃん、“公称145センチ”も本当の身長にゴチメンバー驚き 「デカイっていわれるのが嫌になっちゃって……」
  3. 西川史子、退院を報告 「生きていて良かったと思っていない」と告白も、力強い現在の心境明かす「私は医師です」
  4. 「もうアヒル口」「美人確定ですね!」 板野友美、生後2カ月娘の“顔出しショット”にみんなメロメロ
  5. 「気ぃ狂いそう」 木下優樹菜、生配信中止で“涙のおわび動画” やらかしたスタッフに「生きてたらミスぐらいする」
  6. 東大王・鈴木光、“お別れの笑顔”で司法試験合格を報告「本当にありがとうございました」 SNS閉鎖に涙のエール続々
  7. 「こんな普通に現れるの?!」「バレそうで心配」 倖田來未、駅のホームに“普通に並ぶ”姿にファン驚き
  8. 母親から届いた「もち」の仕送り方法が秀逸 まさかの梱包アイデアに「この発想は無かった」「どストレートに餅で笑った」と称賛集まる
  9. 第1子妊娠のすみれ、母・松原千明と2年ぶりに涙の再会 「やっとママに会えました」と感動的な親子ショット公開
  10. 渡辺裕之、66歳バースデーで息子と2ショット 合同誕生日会に「すごいお料理とケーキ」「イケメン息子さん」