布団レスなこたつって何だよ? 女子ウケ抜群な「あったか家電」であの子のハートを奪おうぜモテ機 Vol.31

寒い、寒すぎる……。しかし、この寒さを有効活用してこそ、デキる男の証。あったか家電で気になる女子を落とす作戦に出てみないか。

» 2012年12月10日 10時40分 公開
[池田園子,ITmedia]
※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

「モテ機(ガジェット)」は女性の視点から、女性にモテる、飲み会やデートで役に立つガジェットやアプリについて語るコラムです。


 寒いからおうちでまったり――冬だからこそ、こんなデートプランもあり。「あったか家電」を上手く取り入れるだけで、簡単に女子の心をつかむチャンスだ。

布団レスこたつで「ナニコレ!」を狙う

 のっけからの大胆発言で恐縮ではありますが、2人の距離をぐっと縮めるためには、当然のことながら物理的にくっつくことが重要なんです。しかも「手や足先が偶然触れ合った」というような「キャッ(照)」と言いたくなるシチュエーションに持ち込むのが理想。そこで圧倒的に力を発揮してくれる家電といえば、間違いなくこたつ! 実家では毎年冬になると出している、という人も多いのでは。

 しかし、一人暮らしの部屋には「あまりお洒落じゃないので置かない」と宣言している人もいる。相当損してるぞ! 最近のこたつをあなどることなかれ、とここに宣言しておく。これまでの常識を覆すこたつがあるのだ。それが「布団がいらない 光ヒーターこたつ」。まず、布団レスってどういうこと? と驚かずにはいられない。「最近あちこちで話題の布団レスこたつで、即モテリビングにできちゃいますよ」と話すのは、最新家電事情に詳しい「家電ライフティーチャー」河野伸樹さん。電源を入れて光がつくとすぐに暖かくなるしくみだ。おしゃれな都会派女子に聞いてみたところ「所帯臭くなくていいね」「部屋の雰囲気を壊さなくてステキ」とかなり好意的だった。「これ、こたつね」と言った瞬間に「え、ナニコレ!」とびっくりされること間違いなしのこたつだ。

ユニークなテーブルがおしゃれ感を演出するこたつ

 足先がピタッと触れ合う「こたつ」は王道のラブ家電。もう布団付きのノーマルなこたつでもいいじゃないか! ということで、一般タイプのこたつも紹介しておきたい。しかし、ありきたりなこたつを置くだけではつまらない。モテ男子は素材と質感にこだわりましょう!

 そこでオススメしたいのは、“板チョコ”の柄をしたテーブルがユニークなこたつ「Moco&Deco」。板チョコ表面のくぼみが立体的に描かれていてリアル。色は普通のチョコとホワイトチョコの2種類あるので、お部屋のテイストに合う方をチョイスしてほしい。さらにスゴいのは、おしゃれすぎる天板に負けず劣らず、脚の脚部がくねっと内側に折れ曲がっているという、ディテールにまで施されたこだわりあふれるデザイン。そう、こたつはテーブルが命。洗練されたテーブルを使えば、一気にあったかお洒落家電になり得るのだ。「こんなこたつなら置いていてほしい。足先が冷えちゃうんだもん」と女子の評価もなかなか。こたつ、探しに行きましょうぜ。

部屋中を持ち運んで寒さ軽減! キュートすぎるミニヒーター

 さて、あったか家電といえば、ヒーターも必須。ヒーターは種類が多すぎて、つい悩んでしまいそう。再び河野さんに聞いてみたところ「コンパクトでかわいいヒーター『BRUNO』がオススメです」とのこと。河野さん、男子なのに女子力異様に高いってば!

 BRUNOを女子に見せて感想を聞いてみたところ「むしろ欲しい」「これが男子の家にあったら高ポイント!」などの声が多数寄せられた。大きな取っ手がついているので、部屋の中を移動するときにも、簡単に持ち運びできることがポイント。「ちょっとあっちで一緒にパソコンしない?」(どんなシーンだ)なんてときにも、近くに置いて温かさをキープできるのがうれしい。寒がり女子は多いので、そのあたりを細やかにケアできる男子がモテる。材質はアルミで上品なデザインに仕上がっているため、持っているだけでセンスもいい男子だと思われるはず。さらにうれしいのは、温風の強さは強と弱の2段階となっていて、寒さに応じて調整できること。女子の足元を冷やさないよう部屋に置いておきたい1台。

 あったかアイテムを効果的に用いて、この冬、気になる女子を落としちゃって!

※編集部注:筆者の経験と周辺取材を基にしているため、すべての「あったか家電」男子がモテるとは限りません。

関連キーワード

モテ機 | 男子 | こたつ | 女子 | デート | 家電 | ヒーター


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10
  1. 小1娘、ペンギンの卵を楽しみに育ててみたら…… 期待を裏切る生き物の爆誕に「声出して笑ってしまったw」「反応がめちゃくちゃ可愛い」
  2. 富山県警のX投稿に登場の女性白バイ隊員に過去一注目集まる「可愛い過ぎて、取締り情報が入ってこない」
  3. 2カ月赤ちゃん、おばあちゃんに少々強引な寝かしつけをされると…… コントのようなオチに「爆笑!」「可愛すぎて無事昇天」
  4. 異世界転生したローソン出現 ラスボスに挑む前のショップみたいで「合成かと思った」「日本にあるんだ」
  5. 【今日の計算】「8+9÷3−5」を計算せよ
  6. 21歳の無名アイドル、ビジュアル拡散で「あの頃の橋本環奈すぎる」とSNS騒然 「実物の方が可愛い」「見つかっちゃったなー」の声も
  7. 1歳赤ちゃん、寝る時間に現れないと思ったら…… 思わぬお仲間連れとご紹介が「めっちゃくちゃ可愛い」と220万再生
  8. 業務スーパーで買ったアサリに豆乳を与えて育てたら…… 数日後の摩訶不思議な変化に「面白い」「ちゃんと豆乳を食べてた?」
  9. 祖母から継いだ築80年の古家で「謎の箱」を発見→開けてみると…… 驚きの中身に「うわー!スゴッ」「かなり高価だと思いますよ!」
  10. 「妹が入学式に着るワンピース作ってみた!」 こだわり満載のクラシカルな一着に「すごすぎて意味わからない」「涙が出ました」
先月の総合アクセスTOP10
  1. フワちゃん、弟の結婚式で卑劣な行為に「席次見て名前覚えたからな」 めでたい場でのひんしゅく行為に「プライベート守ろうよ!」の声
  2. 親が「絶対たぬき」「賭けてもいい」と言い張る動物を、保護して育ててみた結果…… 驚愕の正体が230万表示「こんなん噴くわ!」
  3. 水道検針員から直筆の手紙、驚き確認すると…… メーターボックスで起きた珍事が300万再生「これはびっくり」「生命の逞しさ」
  4. フワちゃん、収録中に見えてはいけない“部位”が映る まさかの露出に「拡大しちゃったじゃん」「またか」の声
  5. スーパーで売れ残っていた半額のカニを水槽に入れてみたら…… 220万再生された涙の結末に「切なくなった」「凄く感動」
  6. 桐朋高等学校、78期卒業生の答辞に賛辞やまず 「只者ではない」「感動のあまり泣いて10回読み直した」
  7. 「これは悲劇」 ヤマザキ“春のパンまつり”シールを集めていたはずなのに…… 途中で気づいたまさかの現実
  8. 「ふざけんな」 宿泊施設に「キャンセル料金を払わなくする方法」が物議 宿泊施設「大目に見てきたが厳格化する」
  9. がん闘病中の見栄晴、20回以上の放射線治療を受け変化が…… 「痛がゆくなって来ました」
  10. 食べ終わったパイナップルの葉を土に植えたら…… 3年半後、目を疑う結果に「もう、ただただ感動です」「ちょっと泣きそう」