連載
» 2016年03月26日 11時00分 公開

これまでにない少女漫画? 元アイドル・森あんなが「虹色デイズ」にひかれた理由ANNA'S COMIC SELECTION

森あんなさんが漫画をオススメする企画の第2弾。

[美女マンガ,ねとらぼ]
美女マンガ


「虹色デイズ」を紹介してくれた森あんなさん

 元人気アイドルグループ出身で、現在モデル・タレント活動をされている森あんなさん。漫画好きを自称する彼女からオススメの作品を教えてもらう本企画。

 第2回目は水野美波さん初の連載作品である人気学園ラブコメ「虹色デイズ」。少女漫画ながら男性4人組が主人公という珍しい作品で、2015年8月にはアニメ化も決定して話題となりました。

 クリスマスイブの夜に彼女に振られてしまった羽柴夏樹は、偶然カラオケ店のバイトでティッシュ配りをしていた違うクラスの小早川杏奈から、ティッシュをもらって一目ぼれ。不器用でちょっと女々しい妄想男子の夏樹は、皆からいじられつつも杏奈とお近づきになろうと奮闘しますが……?

 ヒロインの杏奈と同じ名前である森あんなさんに、同作の魅力を教えてもらいました。

これまでにない少女漫画っぽさにひかれて

「虹色デイズ」を紹介してくれた森あんなさん

―― 「虹色デイズ」を読み始めたきっかけを教えてください。

森あんな

「360度マテリアル」や「ストロボエッジ」「ココロボタン」など、それまで読んでいた漫画が読み終わってしまって、次の漫画を本屋さんに探しに行ったんです。そのとき何となく名前が目に入って、あらすじを見て絶対に面白いと確信したので買い始めました。


―― どんな部分で「絶対に面白い」と確信したのですか?

森あんな

「高校生男子4人がお届けするお騒がせな日常!」と書いてあって、「今までになかった新しい少女漫画っぽい!」と思ってひかれました。


―― 確かに少女漫画なのに男の子が主人公というのが新しいですよね。実際に読んでみてどんなところが気に入りましたか?

森あんな

恋愛だけでなく、男子4人のちょっぴりおばかでピュアな青春が描かれていて、読んでいてハラハラドキドキするところです。仲良しでいつも一緒にいる4人ですが、4人とも別の物語を持っているのでそこも楽しみの1つです。それと、ヒロインの小早川杏奈が私と同じ名前なので毎回ドキッとさせられます(笑)。


―― どんなシーンでドキッとしたんですか?

森あんな

「杏奈!」と呼ぶのは友達の筒井まりちゃんだけなので、「男の子に呼ばれてドキドキ」って意味ではないんですが、「杏奈ぁ〜!」とまりちゃんが甘えてくるところがかわいくて、そういう意味でドキッとします。


―― まりちゃんは男嫌いで口が悪いけど、杏奈にはベタぼれですもんね。

好きなキャラクターは?

「虹色デイズ」を紹介してくれた森あんなさん

―― あんなさんが一番好きなキャラクターは誰ですか?

森あんな

主人公の羽柴夏樹です! 一番憎めない存在で、優しい心をもっていて、常に一生懸命なところが好きです。「こういう男の子に幸せになってもらいたい!」っていつも読みながら思っています。


―― 具体的に羽柴くんを好きになったエピソードはありますか?

森あんな

細かいエピソードというより、作品を通して「こんな男の子いたらかわいいな」って思えるところが魅力です! 本当にピュアで何事にもいつも一生懸命で、ドジっちゃうこともあるけど杏奈のことを一途に思っているところとか。かわいいです。


―― あんなちゃん同様、杏奈ちゃんのハートも射抜けるよう、夏樹にはがんばってほしいですね! 最後に、「虹色デイズ」をどんな人にオススメしたいですか?

森あんな

まさに今青春真っ盛りの学生さんはもちろん、こんなこともあったなぁと学生時代の青春を思い出したい大人の方にも読んでいただきたいです! 面白さだけでなく、優しさ、ドキドキも楽しめるすてきな作品です!


―― 熱量たっぷりのお言葉を聞くと、そのオススメ具合がよく分かります。気になった方はぜひ読んでみてください!

「虹色デイズ」を紹介してくれた森あんなさん

森あんなさんのプロフィール

名前:森あんな

生年月日:1994年3月21日

出身:千葉

職業:モデル、タレント

Twitter:@_morianna


フォトギャラリー

「虹色デイズ」を紹介してくれた森あんなさん「虹色デイズ」を紹介してくれた森あんなさん
「虹色デイズ」を紹介してくれた森あんなさん「虹色デイズ」を紹介してくれた森あんなさん
「虹色デイズ」を紹介してくれた森あんなさん

© COPYRIGHT 美女マンガ

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2110/21/news155.jpg 伊藤かずえ、13年間ともにした愛車とお別れ 総走行距離は14万キロ超で「今まで本当に有り難う」と感謝
  2. /nl/articles/2110/21/news173.jpg だって安室ちゃんがついてる! 中川翔子「この写真を見れば生きていける」1枚が100人力どころじゃない頼もしさ
  3. /nl/articles/2110/22/news092.jpg ROLAND、“両サイドの巻き髪”が強い新ヘアに賛否 称賛の一方で「あぁ金髪ローランドが恋しい」との声も
  4. /nl/articles/2110/22/news077.jpg つるの剛士、10年前の家族ショットに時の流れ実感 “このころ影も形もない次男”にしみじみ「今年は七五三」
  5. /nl/articles/2110/20/news095.jpg 「これはガチ長所」 採血で発覚した思わぬ長所を描いた漫画が「うらやましい」と話題に
  6. /nl/articles/2110/21/news013.jpg カリスマ美容師が子猫をスタイリングした結果…… 笑撃の仕上がりが電車の中で見てはいけないやつ
  7. /nl/articles/2110/22/news028.jpg 「あなた一日中家にいるの? はー…シンドイ」→妻が不機嫌になった意外な理由 “ちょっと怖い妻”の漫画がおそろしくかわいい
  8. /nl/articles/2110/21/news050.jpg 「攻殻機動隊」タチコマの“コスプレ”がすごい完成度 人が乗れて走ってアームも動く!
  9. /nl/articles/2110/21/news010.jpg “新人猫の受け入れに精魂尽き果てた管理職の猫です” あおむけで脱力寝する姿に「おつかれさま」「昇給してあげて」と励ましが集まる
  10. /nl/articles/2110/22/news094.jpg ガンダム作中の食事を再現したメニューがガンダムカフェに登場 「連邦軍の配給食」「アーガマ艦内食」など

先週の総合アクセスTOP10

  1. 葉月里緒奈、美人な元マネジャーと“再会2ショット” 「共演した俳優さん達は私ではなく彼女を口説いてました」
  2. docomo×進撃の巨人キャンペーンの商品「リヴァイ兵長フィギュア」が悲惨な出来だと話題に → 公式が謝罪「対応方法を検討しております」
  3. 有吉弘行、妻・夏目三久との“イラストショット”を公開 蛭子能収からのプレゼントに「下書きも消さずにうれしい!!」
  4. 「印象が全然違う!」「ほんとに同じ人なの!?」 会社の女性に勧められてヘアカットした男性のビフォーアフター動画に反響
  5. 梅宮アンナ、父・辰夫さんの看板が黒塗りされ悲しみ 敬意感じられない対応に「残酷で、余りにも酷い行為」
  6. 子猫が、生まれたての“人間の妹”と初対面して…… 見守るように寄り添う姿がキュン死するほどかわいい
  7. 工藤静香、バブルの香り漂う33年前の“イケイケショット” ファンからは「娘さんそっくり」「ココちゃん似てる」
  8. 板野友美、エコー写真とそっくりな娘の顔出しショットを公開 ぱっちり目の美形な姿に「こんな美人な赤ちゃん初めて見た」
  9. 後藤晴菜アナ、三竿健斗との2ショット写真で結婚を報告 フジ木村拓也アナ、鷲見玲奈アナからも祝福のコメント
  10. 「とりあえず1000個買います」 水嶋ヒロ、妻・絢香仕様の“白い恋人”に財布の紐が緩みまくる