ニュース
» 2017年12月10日 17時30分 公開

やめたげてよぉ! 敗者に鞭打つ「死体蹴り」ってどんな意味?ねっと用語知ったかぶり

格闘ゲーム用語から現在は幅広い意味で使われています。

[ねとらぼ]

 たまに見かけるネット用語を、勝手に知ったかぶりで解説する「ねっと用語知ったかぶり」。今回は「死体蹴り」をご紹介します。


画像 死体蹴り


【死体蹴り(したい-げ-り)】

 死体蹴りとは、対戦格闘ゲームで、倒した相手キャラに対して、対戦が終わっているにもかかわらずさらに攻撃を行うこと。その様子がまさに死体を蹴っているように見えることから生まれた言葉です。現在は本来の意味から派生し、死体にむち打つ、つまり、死にそうなほどボロボロになっていて抵抗できない相手に対し、さらに追い打ちをかけるという意味でも使われています。こうして文章にするととんでもない鬼畜行為ですね。例えば野球の試合で、1回に10点入れているにも関わらず、さらに次の回で追加点を入れるような、一方的な試合も「死体蹴り」と呼ばれたりします。


画像 死体蹴りを絵で説明してみた

 野球のように両者が全力を尽くした場合はこの限りではありませんが、この死体蹴りという行為については「マナー違反」と考え、行為自体を嫌うプレイヤーも多く存在します。死体蹴りはありなのかなしなのか、という議論に至ることも多く、いくら勝ってうれしくても、やり過ぎはダメ、絶対。


画像 死体蹴りの検索結果


使用例

例1:ちょっとさー、相手が死体蹴りしてきたんだよね! たまたまかもしれないけどさ。

例2:完全に自滅して反論できないのに死体蹴りとかやめてあげてよぉー。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」