連載
» 2017年12月28日 18時00分 公開

脚本家・坪田文は、なぜキュアマカロンの「弱さ」を描いたのか?サラリーマン、プリキュアを語る(3/3 ページ)

[kasumi,ねとらぼ]
前のページへ 1|2|3       

☆プリキュアレコメンド☆

 毎回、その週のプリキュアのお話が気に入った方におすすめする、過去プリキュアストーリーを紹介していきます。

 キラキラ☆プリキュアアラモード第45話「さよならゆかり!トキメキ☆スイーツクリスマス!」をお気に召した方は下記のプリキュアストーリーもお勧めです。今回は「琴爪ゆかりを知るために復習するキラキラ☆プリキュアアラモード」の3話を紹介します。(オンデマンド配信はまだなので、セルDVD、レンタルDVDなどで見よう!)


キラキラ☆プリキュアアラモード第5話「きまぐれお姉さまはキュアマカロン!

キラキラ☆プリキュアアラモード

 キュアマカロン初登場回。マカロンをうまく作ることが出来ずにムキになるゆかりさんが楽しいです。この「マカロンがうまく作れない」ことが第45話で見事に回収され、琴爪ゆかりの成長が描かれるのです。


キラキラ☆プリキュアアラモード第25話「電撃結婚!?プリンセスゆかり!

キラキラ☆プリキュアアラモード

 この回はキラキラ☆プリキュアアラモードのお話の中で、最も「問題作」であったことは間違いないと思います。それまで「他人よりも1枚上手」を演じてきた琴爪ゆかり。その行動は寂しさの裏返しであり、自分は弱い人間だと告白。ネット界隈でもこの回のゆかりさんの発言を巡って多くの議論を呼ぶことになりました。


キラキラ☆プリキュアアラモード第29話「大ピンチ!闇に染まったキュアマカロン!

キラキラ☆プリキュアアラモード

 退屈な日を送る琴爪ゆかり。エリシオのワナにより、過去の自分と対峙(たいじ)することになるも「楽しい気持ちは、与えられるものではなく、自分で作り出すもの」であることに気付きます。琴爪ゆかりの成長の一端が見られます。


「キラキラ☆プリキュアアラモード」
毎週日曜8時30分より
ABC・テレビ朝日系列にて放送中
(C)ABC-A・東映アニメーション

関連キーワード

プリキュア | アニメ | 東映


前のページへ 1|2|3       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10