ニュース
» 2017年12月16日 22時00分 公開

米好きさんに朗報 いつものご飯を低糖質に炊き上げる「糖質カット炊飯器」が画期的

おいしさは変わらないそうです。

[神奈川はな,ねとらぼ]

 「糖質は気になるけれど、やっぱりご飯が食べたい」そんな米好きさんにお薦めしたい「糖質カット炊飯器(2018年1月31日発売)」の先行予約が始まりました。価格は2万9800円(税込)。

糖質カット炊飯器 いつものご飯を低糖質に「糖質カット炊飯器」

 サンコーの『いつものご飯を低糖質に「糖質カット炊飯器」』は、いつものお米で低糖質のご飯が炊ける炊飯器。ポイントは本体に内蔵されたタンクです。

 操作は一般的な炊飯器と変わらず、洗ったお米と水を入れ、炊飯モードスイッチを押すだけ。炊飯時に糖を含んだ煮汁を排出し、別のタンクから水を注入、蒸気で炊きあげる仕組みです。

糖質カット炊飯器 内蔵のタンクがポイントです
糖質カット炊飯器
糖質カット炊飯器 糖が溶けだした煮汁を排出後、蒸気で蒸し上げます

 容量は1合〜6合に対応しており、一人暮らしでも家族が多くても大丈夫。ご飯の硬さは5段階から選べて、玄米を炊くこともできます。

糖質カット炊飯器糖質カット炊飯器 内釜、外釜、タンクがあるのが特徴
糖質カット炊飯器糖質カット炊飯器 いつものご飯が低糖質になるのはうれしい

 タイマー予約機能や保温機能、蒸気を使ってふっくらと仕上がる「温め直し機能」も便利そう。蒸し料理モードに切り替えれば、肉や魚、野菜を使った蒸し料理を作ることができます。

 同社は、この炊飯器を使ってもおいしさは変わらず、一般的な炊飯器を使った場合に比べて糖質が33%カットされるとしています(100グラムあたりの糖質含有量36.8グラム→24.8グラム※)。

糖質カット炊飯器 糖質が33%カットされるとのこと

※同社炊飯器で炊飯した白米糖質量と標準糖質量の数値を元に算出
標準糖質量: 文部科学省 日本食品標準成分表2015年版(七訂)第2章 日本食品標準成分表「水稲めし」「うるち米」の数値を元に算出
炊飯した白米糖質量:(一財)日本食品検査にて測定した糖質量の数値を元に算出
試験成績書発行年月日:2017年9月20日 試験成績書発行番号:317G08730-001



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう