ニュース
» 2012年07月31日 09時51分 公開

ロマンチックに攻撃だ! 疲弊系女子は「プラネタリウム大作戦」で癒して落とせモテ機 Vol.12

幼い頃、プラネタリウムは見に行くものだった。ところが近年「ホームプラネタリウム」が登場し、家庭でも楽しめる身近なものに。ロマンチックをおうちの中にも。これ、恋愛にも上手く活用してみない?

[池田園子,ITmedia]

「モテ機(ガジェット)」は女性の視点から、女性にモテる、飲み会やデートで役に立つガジェットやアプリについて語るコラムです。


 いつの時代も変わらず人気のものはある。例えばプラネタリウム。2年くらい前に日本科学未来館(東京・江東区)のプラネタリウムに足を運んだとき、数時間余裕をもって訪れたというのに、座席はとっくに埋まっていた。それを目当てにしていた私は不機嫌になり、一緒にいた男子はおろおろし始めた。「もー、ちゃんと予約しておいてよ。こんなに混んでるなんて知らなかった!」と最悪な八つ当たりをして、険悪な雰囲気になった記憶がある。「これはひどい」としか言いようがないな。

 さて、そんなプラネタリウムだけれど、最近では「ホームプラネタリウム」が人気だ。家庭で満天の星空を楽しめるなんて、その昔に誰が想像できただろうか。男女問わず星空嫌いな人はいないと思うが、特に女子はロマンチックが好きな生き物だ。そこで今回はモテ効果のあるホームプラネタリウムを紹介する。

正統派で攻めよ! 満天の星空+美オーロラ効果でムードも満点

 プラネタリウム業界の巨匠・大平貴之氏監修のもと作られているのが、セガトイズの「HOMESTAR(ホームスター)」シリーズだ。こちらの新モデル「HOMESTAR オーロラ」が、ちょうど先週発売されたので注目したい。なんとこれ、音楽とオーロラでリラックスできる効果があるという。

 従来の約1万個の星が見える機能に加え、3つのシーンを眺めることができる。夕日から夜空への移り変わりで穏やかな夕暮れが始まり、12月25日午後9時頃のヘルシンキの星空、北欧の鮮やかなオーロラへと場面が美しく移ってゆく。癒し効果の高い音楽にも注目したい。波の音と音楽、せせらぎ、虫の鳴き声の3曲が収録されている。どれも疲れているときに聴きたいものばかり。

 これを持ち出す前には、「最近寝付きが良くなくてさー」からスタートせよ。「で、プラネタリウム買ったんだ。これが結構きれいでさ。ちょっと見てよ?」と半ば強引に持っていくのがコツ。「君と星空を見たいんだ」なんてクサい台詞は厳禁。「見てみるときれいだったから共有したい」という体でよろしく。そうすれば女子も「自然な流れだから違和感ない」「勧められている気がして悪くない」との感想を抱くらしい。

ハッピーな音楽と映像でディズニーランドにいる感覚に

 ディズニー好きな女子は多い。そんな彼女らの心に響くのは、タカラトミーの「ディズニーキャラクターズ 天井いっぱい! おやすみホームシアター」だろう。音楽と映像で魅せてくれるホームシアターだ。かわいらしい本体には「アルルの女」など、クラシック音楽を中心に15曲が収録されている。またセットに付属している2枚のディスクには、あわせて16曲ものディズニー音楽が収められている。まさにとことんディズニーづくし。

 天井に広がるのは輝く星空とディズニーの世界。曲ごとに映像は次々と変わってゆく。ディズニーランドにいるのかなと錯覚するほどに、夢の世界でふわふわと生きている気持ちになる。0歳から大人まで幅広く対象年齢を設定しているためか、非常に癒され度が高いのが特徴だ。すぐに眠りに落ちそうなくらいに気持ちいい。素晴らしい現実逃避になりそう。

 男子をバサバサ斬りまくる、厳しい姐御的女子に意見を聞くと「女子はディズニーが好きだから、とか狙っている感は最悪よね。ダサッて感じ。でも『実は俺、ディズニーめちゃめちゃ好きで』というタイプだと自然だし、ギャップ勝ちするわよ」とのこと。なるほどね、やはりギャップなんですって。普段は「THE・男」というような男らしさ満点の男子こそ、これを使えばぐっと効いてくるのではないだろうか。

アロマ好きな女子は香り×星で狙い打ち!

 同じくプラネタリウムに強いセガトイズから、新商品「HOMESTAR aroma」も登場した。こちらは星空とアロマオイルを両方楽しめるという、かなり新感覚のホームシアターだ。投映されるのはアロマの日とされる11月3日の星空だという。付属のアロマ皿にアロマオイルを垂らして使おう。そしてなんとこれ、バスルームでも使える仕様になっている……! お風呂では、くれぐれも相手を「落としてから」使ってみてね。

 これをナチュラルに持ち出す口実としては「アロマ好き?」と尋ねるか、「最近俺、意外とアロマにハマっててさー、炊いてもいいかな?」と女子っぽさをアピールするかのどちらかだろう。後者の方が女子は警戒しない。女子に目線を合わせることが大事だ。中性的な男子は結構モテる。「あまり男くさくてもねぇ」という女子は多い。適度に男子ならではの「女子力」をチラ見せしていただきたい。

 女子の意見を聞いたところ「普通のアロマポットではなくて、ホームプラネタリウムにアロマが併設されてる系でしょ? これはすごい」「センスよすぎ」「『今日はオマエんちでアロマ炊こうぜ』というふうに笑顔で持ってこられたい」という高評価ばかり。素晴らしい機能が2つも付いたこのモテ機、うーん私、一般女子代表として脱帽という感じでございます。

 それにしても色々なプラネタリウムがあるものだ。個人的には「疲れてるでしょ?」とか言われて、ホームプラネタリウムをプレゼントされたら絶対落ちる。どんな型のものだろうと即落ち。くれる人なんていないんですけどね……キーッ。さぁ男子の皆、せっかくの夏だからこそ、戦力として投入してみてはいかが?

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2111/29/news088.jpg 松雪泰子、20歳息子からの久々“ママ呼び”に「いつぶりかしら……」と感慨 49歳誕生日にケーキとメッセージ
  2. /nl/articles/2111/29/news028.jpg 退職するメイドと引き止めたい坊ちゃん かわいい初恋を描いた漫画がキュート過ぎて絶賛集まる
  3. /nl/articles/2111/29/news027.jpg 「白雪姫」の「ハイ・ホー」、日本語詞の「仕事が好き」は海外版だと「仕事から帰る」 フランス人の指摘がつらい漫画
  4. /nl/articles/2111/29/news087.jpg 「身体のラインが女性らしく」 舟山久美子、2度延期の結婚式に向けて“家族3人”で再始動 出産前後の体形の変化に思わぬ喜び
  5. /nl/articles/2111/28/news046.jpg 大渕愛子弁護士、誹謗中傷犯は二児の母と報告 謝罪文拒否に「反省していないことは確か」
  6. /nl/articles/2111/29/news055.jpg パグ「あ、だめ尊い……待って、す、好きいぃ…!」 推しの柴犬を前に限界を迎えたパグの動きがかわいすぎる
  7. /nl/articles/2111/29/news174.jpg 城島茂の妻・菊池梨沙、ヘルニア手術後も無事退院 51歳のパパと1歳息子は「抱っこ戦争真っ只中」
  8. /nl/articles/2111/28/news044.jpg 木南晴夏、20年前のオーディション写真が初々しすぎ 高校時代の姿に「お宝ショット」「可愛いですね」の声
  9. /nl/articles/2102/03/news136.jpg 元SDN48・光上せあら「1年に2回出産をします!」 産後2カ月で第2子妊娠を発表、子どもたちは「同学年です!」
  10. /nl/articles/2111/29/news181.jpg 【その視点はなかった】夫「惑星を英語でいえるなんて天体詳しいね」 → 今の30代日本女性は大概答えられるんだよ……

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「前歯を取られ歯茎を削られ」 広田レオナ、19歳デビュー作で“整形手術”を強制された恐怖体験
  2. ゴマキの弟・後藤祐樹、朝倉未来とのストリートファイトで45秒負け 左目腫らした姿を自ら公開し「もっと立って闘いたかった」
  3. キンタロー。浅田舞の社交ダンス挑戦を受け体格差に驚がく 「手足が長い!!」「神様のイタズラがすぎるぞ!!」
  4. おばたのお兄さん、“高額”ギャラ明細を写真で公開 「こんなに稼いでるんですね!」
  5. 仲村トオルと鷲尾いさ子の長女・美緒、23歳の誕生日に姉妹ショット 親譲りの美貌&175センチの長身
  6. ゴマキ弟、朝倉未来との瞬殺試合に「抵抗してるつもりだった」 “怪物”がメッタ打ちする姿に妻ショック隠せず 「息できなかった」
  7. 店で急に話しかけてくる“なれなれしいオタク”は「逃げて正解」 アキバで勧誘に遭った漫画に「自分も出くわした」と反響
  8. 朝倉未来、1000万円ストリートファイト批判へ反論 一部挑戦者の大けがに「それくらいの覚悟は持ってきているでしょ」
  9. 広田レオナ、12キロ増なデビュー時代の姿を公開「鼻も埋没していった…」 6月には激細姿に焦りも「脚が棒みたい」
  10. 工藤静香、次女・Koki,が腕を振るった“ゴージャス朝食”を公開 過去には「私より上手」と料理スキルを絶賛

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「本当色々あったけど、おかえり」 市川海老蔵、義姉・小林麻耶との再会を胸いっぱいに報告
  2. 「くそが……!」 最上もが、奮発した「Uber Eats」の対応に怒り爆発 1400円ステーキの“中身”に「絶望」「もう頼まねえ」
  3. 葉月里緒奈、美人な元マネジャーと“再会2ショット” 「共演した俳優さん達は私ではなく彼女を口説いてました」
  4. 田中律子、美人な23歳娘とランチデート 2ショットに「本当に親子!? 姉妹だよ〜」「そっくりで美しい」の声
  5. 「やりました!」ニッチェ近藤、半年間で10キロ減量に成功 ダイエット前後の写真に「すごい」「勇気もらいました」
  6. 板野友美、エコー写真とそっくりな娘の顔出しショットを公開 ぱっちり目の美形な姿に「こんな美人な赤ちゃん初めて見た」
  7. 木村カエラ、夫・永山瑛太と“意外な場所”で出会って驚き 「連れて帰りました」報告にファンほっこり
  8. 戸田恵梨香、水川あさみと同様に長文公開 「私を追いかけて、どうか車の事故を起こさぬようお気をつけください」
  9. docomo×進撃の巨人キャンペーンの商品「リヴァイ兵長フィギュア」が悲惨な出来だと話題に → 公式が謝罪「対応方法を検討しております」
  10. 加護亜依、「エヴァ」綾波レイのコスプレ姿に絶賛の声 体形くっきりのプラグスーツ&歌唱に「流石は元トップアイドル」