ニュース
» 2018年06月24日 12時00分 公開

消防士の日常を描いたほんわか四コマ “中の人”目線の同人誌に思わず萌える司書メイドの同人誌レビューノート

厳しい訓練をくすっとくる笑いに。

[シャッツキステ,ねとらぼ]
シャッツキステ

 絵本『しょうぼうじどうしゃじぷた』『しょうぼうねこ』……図書館には消防士さんや消防車に関するご本がたくさんあります。震えてしまうような危機に、いさましく赤い車で駆け付けてくれる人たちには、憧れのまなざしが向けられますよね。今回のご本は、そんな消防士さんの日常をほんわか描いた四コママンガです。

今回紹介する同人誌

『消防日誌 総集編』

A5 114ページ 表紙カラー・本文モノクロ

作者:奥 慶士郎


同人誌 シャッツキステ 消防士 四コママンガ 消防学校 消防学校日記 防災訓練 いろんな服装の消防士さんが、そろって出勤! かわいらしくも頼もしいです

くすっとしちゃう、戦士のほんわか日常

 消防学校から火災現場まで、“中の人”目線の四コママンガです。こちらは総集編になっていて、いまもシリーズは続いています。その1冊目、『消防学校日記』は消防学校入学後わずか2週間で同人誌の制作を決意されたとか。毎日驚きの連続だったのでしょうねぇ……という気持ちになるくらいに、「へー、そうなんだ!」なネタがいっぱいです。

 消防学校では、先生の厳しい指導にびっくりしながら、右往左往する生徒たち。命を預かることの多い現場に向かうため、体も心も“消防士”へと鍛え上げられていく様が……様が……ほんわか描かれています! 消防士さんなのに、ほんわかなんですよー。厳しく大変そうなのに、かわいくもさっぱりした絵柄と、何事もツッコミで盛りたてていくテンションで、「これってしんどくないですか!?」というネタも、思わずくすっと笑っちゃうマンガになっています。

同人誌 シャッツキステ 消防士 四コママンガ 消防学校 消防学校日記 防災訓練 力尽きた姿はレア? アワアワする姿がかわいいです

防災訓練、消防署見学、猫、蜂、よっぱらい……消防士さんは大忙し!

 やがて「消防学校日記」から「消防署日記」へと活躍の場が移ると、今度はいろんな街の出来事が消防士さんに襲い掛かります。署内の訓練の合間に、よっぱらいの相手、蜂の駆除、猫の救出まで。人間以外は救助しないのが基本にありながらも、「本来なら業務とちゃうけど困っている人を放っとけへんしな」と手を差し伸べて、最後はやっぱり、ふふっと笑っちゃう結果に。でもこうやって街を守ってらっしゃるんだなってことが、小さな笑いと一緒にうかがい知れることで、ほっとする気持ちもやってきます。

同人誌 シャッツキステ 消防士 四コママンガ 消防学校 消防学校日記 防災訓練 ぴゅーっと逃げていく猫に思わず本音をかけてしまう、日常らしさにほのぼの

 ご本には、日常のマンガだけでなく、消防に関するちょっとした知識がコラムやコメントで掲載されています。出動指令ってどんな言い方なのか、流出と漏洩(ろうえい)の違いってなんなのか、はじめてまじまじと文章で読みました。実際の耳で聞く機会はあまりなくって、「ふむふむ」と興味深く、しかもたぶん自分が通報するような現場で聞いたらパニックになってしまうそうなことを、あらかじめ読んでおけるのは心強くもあります。

同人誌 シャッツキステ 消防士 四コママンガ 消防学校 消防学校日記 防災訓練 初期消火のやり方はマンガを添えて分かりやすく

 消防車メーカーさんや消防資機材屋さんに言及したコラムもあって、さらっと「消防に携わる人ではすぐに浮かぶであろうホース屋さんです」の一文に「そうなの? そんなに有名なんですか!?」と業界の一端をのぞく楽しさも。しかもこれが四コママンガの間に、短すぎず、長すぎず、さらっと読めるいい分量で配置されているんですよー。

同人誌 シャッツキステ 消防士 四コママンガ 消防学校 消防学校日記 防災訓練 「言わずと知れた特殊艤装車両際王手」など、印象的なワードも頻発です

「おつかれさまです」って言いたくなる。ヘルメットの下の顔に思いをはせて

 読み進めると、超人的活躍の影には、こうして有事に備え、日々をこつこつと過ごしていらっしゃるお姿が目に浮かびます。それを元気と明るさとツッコミで乗り切り、あえてほんわかで包んで作品にされたことで、読後はふわっと、安心した気持ちになりました。消防士さんだって、怒ったり、笑ったり、冗談を言ったり……そういう、人間味あふれる姿を共有できることがうれしくなりました。

同人誌 シャッツキステ 消防士 四コママンガ 消防学校 消防学校日記 防災訓練 ただの救助だけでなく、言葉をかけるやさしさ。消防士さんありがとうございます

サークル情報

サークル名:高専症候群

Twitter:@okudayo

Webサイト:https://okukosyo.exblog.jp/

入手先:COMIC ZIN


今週のシャッツキステ

シャッツキステ メイド 同人誌 気が付くと梅雨の合間にも日が差す時間が長くなり……夏至ですね。6月は時の記念日もあります。「何分くらい計れるんですか?」と尋ねられることも多い、館内の大きな砂時計。1時間くらいかしら……と思っているのですが、気付いたらいつも最後の砂が落ちた後で、正確な時間は分からないんです。もしかしたら、いつも違うスピードで落ちているのかも?

著者紹介

シャッツキステ メイド 同人誌 司書メイド ミソノ 司書メイド ミソノ:秋葉原カルチャーカフェ「シャッツキステ」でメイドとしてお給仕する傍ら、とある大きな図書館で司書としても働く“司書メイド”。その一方で、こよなく同人誌を愛し、シャッツキステでも「はじめての同人誌づくり」「こだわりの特殊装丁」の展示イベントを開く。自身でも同人誌を作り、サークル活動歴は「人生の半分を越えた辺りで数えるのをやめました」と語る

関連キーワード

同人誌 | コミケ |


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2205/26/news145.jpg すみれ、息子を見つめる“お宮参り”2ショットに反響 「お母さんですね〜」「着物が似合いますね」
  2. /nl/articles/2205/25/news162.jpg この写真の中に1人の自衛隊員が隠れています 自衛隊が出したクイズが難問すぎる……「答え見ても分からない」と人気
  3. /nl/articles/2205/24/news145.jpg 上司「在宅勤務中にサボっているのでは?」 → 社員のログをあさったら“未申告残業”ばかり出てきた話が示唆に富む
  4. /nl/articles/2205/25/news190.jpg 親子そろって最高すぎる! 本木雅弘&長男UTA、“腕時計”輝く新ビジュアルで洗練されたスタイル披露
  5. /nl/articles/2205/26/news105.jpg つるの剛士、47歳誕生日に妻から最高の“サプライズ” 「完全にパパ酩酊」「妻は天使なのか女神なのか聖母なのか…」
  6. /nl/articles/2205/26/news017.jpg イタズラが見つかった柴犬、しょんぼりしてると思いきや…… まさかの真相に「大声で笑ったw」「反省姿がツボです」の声
  7. /nl/articles/2205/26/news009.jpg 野良猫親子を保護→怒られるのを承知で子猫を抱っこしたら…… 親猫のまさかの反応に「信頼しているんでしょうね」の声
  8. /nl/articles/2205/25/news105.jpg だいたひかる、4カ月長男の動画にファンから難病指摘 医師「その病気の可能性は99%ありえないです」
  9. /nl/articles/2205/25/news202.jpg 「アクシデントではなく」SHELLY、事実婚パートナーとの間に第3子妊娠 前夫も「よかったじゃん!」と祝福
  10. /nl/articles/2109/26/news033.jpg 川島なお美さんの7回忌を夫・鎧塚俊彦さんが報告 コロナ禍で“粛々とした”供養になるも墓前はゴージャスに変身

先週の総合アクセスTOP10

  1. 誰にもバレずに20年 別荘を解体中にバスルームから“とんでもないモノ”が見つかる 「わけがわからない」と困惑
  2. 「チコちゃん」マナー講師が炎上で、エガちゃんの株が上がってしまう 「エンタメの見本」「エガちゃんはやっぱり偉大」
  3. 「だめだお腹痛い」「大爆笑しました」 榎並大二郎アナ、加藤綾子に贈った“ガチャピン人形”が悲惨な姿になってしまう
  4. ジャガー横田、愛車・BMWが高速手前でエンスト 九死に一生も原因不明の故障に「新車でまだ一年半なのに…」
  5. 「志摩スペイン村」微塵も人がいないのに突如トレンド入り 「にじさんじ」周央サンゴの“正直すぎるレポ”で話題に
  6. キンコン西野、“勝手に出された婚姻届”にまさかの展開 証人欄にはお世話になっている「森田一義って名前が」
  7. 「ゆっくり茶番劇」商標取得者の所属コミュニティーが声明 商標権の完全放棄を要求
  8. 中村江里子、174センチの長女&181センチの中学生長男に驚く声 「足ながっ!!」「モデルになれそう」
  9. 「志摩スペイン村」がトレンド入り→公式ホテルの予約が急増とさらなる展開へ 広報「すごいことが起こっているぞと思った」
  10. 華原朋美、デザイン手掛けた黒ミニドレスを披露 「本当に痩せて綺麗になって」「全てが可愛すぎました」と反響