“勝つか、最強か”肉と魚で選べる! 横浜駅弁・崎陽軒の合格祈願弁当横浜「勝!わっぱで突破めし」「最強!わっぱで突破めし」(880円)

ゲン担ぎに……! 今回は横浜駅弁・崎陽軒の「合格祈願弁当」をおいしくいただきました。

» 2022年03月19日 12時00分 公開
[ニッポン放送(1242.com)]
ニッポン放送
崎陽軒の駅弁 勝!わっぱで突破めし 横浜「勝!わっぱで突破めし」(880円)
崎陽軒の駅弁 勝!わっぱで突破めし 崎陽軒の駅弁 勝!わっぱで突破めし 崎陽軒の駅弁 勝!わっぱで突破めし 崎陽軒の駅弁 勝!わっぱで突破めし 崎陽軒の駅弁 勝!わっぱで突破めし 崎陽軒の駅弁 勝!わっぱで突破めし 崎陽軒の駅弁 勝!わっぱで突破めし 崎陽軒の駅弁 勝!わっぱで突破めし 崎陽軒の駅弁 勝!わっぱで突破めし

【ライター望月の駅弁膝栗毛】

 「駅弁」食べ歩き20年・5000個の放送作家・ライター望月が、自分の足で現地へ足を運びながら名作・新作合わせて、「いま味わうべき駅弁」をご紹介します。

 受験シーズンにはさまざまな“合格祈願グッズ”が登場しますが、全国の駅弁屋さんでも“合格祈願駅弁”と銘打った期間限定弁当が製造・販売されます。今回は横浜駅弁・崎陽軒に登場した2つの合格祈願弁当を紹介します。

崎陽軒の駅弁 勝!わっぱで突破めし E233系電車・普通列車、東海道本線・川崎〜横浜間

アナタを応援する駅弁

 昼下がりの横浜に東海道線の普通列車が下って来ました。私自身、いまでも東京、新橋、品川、川崎、横浜と、東海道本線の各駅を諳んじることができるのは、高校3年のとき、東京〜静岡間を直通の普通列車で、予備校の講習会に通ったのが大きいと思います。当時、英単語はあまり覚えられませんでしたが、駅やまちの風景は鮮明に覚えているもの。“反復”効果に勝るものはないというのが、正直なところです。

崎陽軒の駅弁 勝!わっぱで突破めし 勝!わっぱで突破めし

 近年、受験シーズンに合わせて、全国の駅弁屋さんから、さまざまな弁当が登場しています。横浜駅弁・崎陽軒は今季、「勝!わっぱで突破めし」「最強!わっぱで突破めし」(各880円)の2種類を発売しました。2月28日まで横浜・東京各エリアの約50店ずつ限定で、販売されました。

崎陽軒の駅弁 勝!わっぱで突破めし 最強!わっぱで突破めし

 わっぱ(曲げ物の容器)をイメージした容器に、それぞれの弁当名の帯が掛けられており、「合格祈願」と書かれた小さなだるまが描かれています。

勝!わっぱで突破めし

崎陽軒の駅弁 勝!わっぱで突破めし 勝!わっぱで突破めし

【おしながき】

  • 白飯
  • 塩麹仕込みのヒレカツ(勝) 3枚
  • 彩り野菜の受カレーディップ
  • めでたい!めんたい!ポテトサラダ
  • 昔ながらのシウマイ 2個
  • 紫キャベツのピクルス

最強!わっぱで突破めし

崎陽軒の駅弁 勝!わっぱで突破めし 最強!わっぱで突破めし

【おしながき】

  • 白飯
  • 銀鮭の西京(最強)焼き
  • のり塩とり天(取り点)
  • ししとう土佐煮(勝お節)
  • 蓮根煮
  • 梅型人参煮
  • 筍煮
  • 玉子焼き
  • 昔ながらのシウマイ 2個
  • しば大根漬け
崎陽軒の駅弁 勝!わっぱで突破めし 勝!わっぱで突破めし

 「勝!わっぱで突破めし」は、その名の通り、塩麹で仕込んだヒレカツがメイン。シウマイ、中華のイメージが強い崎陽軒の“カツ弁当”は、新鮮な印象を受けますが、そこは老舗の駅弁屋さん! 冷めてもふんわり柔らかいカツはもちろん、“受かる”にあやかって、彩り野菜の受カレーディップと名付けられたカレーソースが万能で、カツにもよく合うと感じました。販売店によっては、入荷からかなり早い段階で完売しており、その人気ぶりが伺えます。

崎陽軒の駅弁 勝!わっぱで突破めし 最強!わっぱで突破めし

 一方、「最強!わっぱで突破めし」は、“最強”でゲンを担いだ鮭の西京焼きがメインです。一緒に白飯に載った“点を取る”にあやかったのり塩とり天は、とても口当たりがいい逸品。土佐煮のかつお節も“勝つ”とかけています。一見、普通に見える弁当でも、じつは隠れたストーリーを見つけられるとうれしくなりますね。ちなみに、駅弁は受験以上に厳しい世界。いただいておいしいなぁと感じたら、ぜひリピートして、“推し”ていきましょう。

崎陽軒の駅弁 勝!わっぱで突破めし E261系電車・特急「サフィール踊り子」、東海道本線・早川〜根府川間

 人生の進路選択は、旅のプランニングと同じ。ざっくりどうしたいか、方向性は早めに決め、自分のこだわりポイントを反映させながら、特急列車でも普通列車でも乗る列車を決めていきます。受験のみならずいろいろと大変な時期。期間限定の“ゲン担ぎ”弁当で元気をいただいたら、桜の咲くころには、ちょっといい列車に乗って、気分よく旅に出たいですね!

(初出:2022年2月7日)

連載情報

photo

ライター望月の駅弁膝栗毛

「駅弁」食べ歩き15年の放送作家が「1日1駅弁」ひたすら紹介!

著者:望月崇史

昭和50(1975)年、静岡県生まれ。早稲田大学在学中から、放送作家に。ラジオ番組をきっかけに始めた全国の駅弁食べ歩きは15年以上、およそ5000個!放送の合間に、ひたすら鉄道に乗り、駅弁を食して温泉に入る生活を送る。ニッポン放送「ライター望月の駅弁膝栗毛」における1日1駅弁のウェブサイト連載をはじめ、「鉄道のある旅」をテーマとした記事の連載を行っている。日本旅のペンクラブ理事。

駅弁ブログ・ライター望月の駅弁いい気分 https://ameblo.jp/ekiben-e-kibun/


「駅弁膝栗毛」バックナンバー



おすすめ記事

Copyright Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10
  1. 「虎に翼」、共演俳優がプライベートで旅行へ “決別中”の2人に「ドラマではあまり見ることが出来ない全力笑顔」
  2. 「ハードオフには何でもある」 → 4万4000円で売られていた“とんでもないモノ”に「これは草www」「見てるだけでワクワクする」
  3. 釣りから帰宅、持ち帰った謎の“ニュルニュル”を水槽に入れてたら…… いつの間にか誕生した意外な生き物に「すごおー」「どこまで育つかな!?」
  4. 「この家おかしい」と投稿された“家の図面”が111万表示 本当ならばおそろしい“状態”に「パッと見だと気付けない」「なにこれ……」
  5. 「さざれ石に苔のむすまで」何日かかる? 毎日欠かさず水やりし続けてまもなく1年、チャレンジの結果に「わびさび」「継続は力」
  6. 朝ドラとは雰囲気違う! 「虎に翼」留学生演じた俳優、おなかの脇がチラ見えな夏らしいショットに反響「とてもきれい」
  7. フードコートでふざけたパパ、1歳娘に怒られる→8年後の“再現”が1185万再生 笑えるのに涙が出る光景に「大きくなった!」「泣ける」
  8. 1歳妹「ん」だけで19歳兄をこきつかい…… 「あれで分かるにいに凄い」「ツンデレ可愛い」マイペースな妹にほんろうされる姿が280万再生
  9. 「ベランダは不要」の考えを激変させた“神建築”が200万表示 夢のような光景に「こんな家に帰りたい」「うっとり」
  10. 三重県沖であがった“巨大マンボウ”に漁港騒然…… 人間とサイズ比較した驚愕の光景に「でっか!!」「口から何か出てますね」
先月の総合アクセスTOP10
  1. 「今までなんで使わなかったのか」 ワークマンの「アルミ帽子」が暑さ対策に最強だった 「めっちゃ涼しー」
  2. 「現場を知らなすぎ」 政府広報が投稿「令和の給食」写真に批判続出…… 識者が指摘した“学校給食の問題点”
  3. 市役所で手続き中、急に笑い出した職員→何かと思って横を見たら…… 同情せざるを得ない衝撃の光景に「私でも笑ってしまう」「こんなん見たら仕事できない」
  4. 「思わず笑った」 ハードオフに4万4000円で売られていた“まさかのフィギュア”に仰天 「玄関に置いときたい」
  5. 「ごめん母さん。塩20キロ届く」LINEで謝罪 → お母さんからの返信が「最高」「まじで好きw」と話題に
  6. 「二度と酒飲まん」 酔った勢いで通販で購入 → 後日届いた“予想外”の商品に「これ売ってるんだwww」
  7. 幼稚園の「名札」を社会人が大量購入→その理由は…… 斜め上のキュートな活用術に「超ナイスアイデア」「こういうの大好きだ!」
  8. 釣れたキジハタを1年飼ってみると…… 飼い主も驚きの姿に「もはや、魚じゃない」「もう家族やね」と反響
  9. JR東のネット銀行「JRE BANK」、申し込み殺到でメール遅延、初日分の申込受付を終了
  10. サーティワンが“よくばりフェス”の「カップの品切れ」謝罪…… 連日大人気で「予想を大幅に上回る販売」