ニュース
» 2019年01月15日 07時30分 公開

交通事故から助けようとした子犬にかまれたけど平気平気! OLがミステリー級に不幸な日々を空笑いで生き抜く「耐え子の日常」

SNSで人気のギャグ漫画「耐え子の日常」、2巻発売を記念してねとらぼで出張連載。最終回の第7回は「理不尽のフルスロットル」編。

[黒木 貴啓,ねとらぼ]

 上司からコピーのついでに伝説の剣を抜くよう命じられる、同僚とランチの約束をしていたのに大蛇に飲み込まれてしまった――などなど、とんでもない理不尽の数々にOLの耐え子が「平気平気!」と耐えまくるTwitterのギャグ漫画「耐え子の日常」。書籍第2巻の発売を記念してねとらぼで出張連載してきましたが、最終回となる第7回は特にめちゃくちゃな不幸に遭いまくる「理不尽のフルスロットル編」です。もうここまで来たら耐え子が超常現象。

耐え子の日常 出張 ねとらぼ 理不尽 マンガ OL 助けようとした子犬に間髪入れず裏切られる、This is 耐え子です。

耐え子の日常 出張 ねとらぼ 理不尽 マンガ OL なぜか超大物歌手に本当になんでもない自分のツイートをリツイートされ

耐え子の日常 出張 ねとらぼ 理不尽 マンガ OL 取り巻きにクソリプを送られまくる、理不尽の極み

 「耐え子の日常」は2015年からSNSで投稿を開始、現在フォロワー数はTwitter(@OLtaeko)では14万人、Instagram(taeko_ol)では16万人を超える人気アカウント。どんな不幸な目に遭っても「平気平気!」と笑顔で応えながら耐えまくってしまうOL・辛抱耐え子の日常を描いたショート漫画ですが、特徴はなんといってもその逸脱性です。

 例えば社会人にありがちな「ごめん、先にランチ行ってて!」と同僚に謝る光景も、その理由といえば「ちょっと急な業務入ったから」あたりが関の山ですが、耐え子の場合は「ちょっとメデューサが必死で目を合わようとしてくるから」「ある組織からのダイナマイト攻撃が迫っているから」などめちゃくちゃハード。“不幸なOLあるある”が「いやそれはない」と言いたくなるレベルで降り掛かってくる。それでも若干の疑問を抱えながら「平気平気!」「これが社会だよね」みたいなテンションで耐えてしまう姿にシュールな笑いを誘われる作品となっています。

耐え子の日常 出張 ねとらぼ 理不尽 マンガ OL こんな巻き込み事故ってある?

 トラックに引かれそうな子犬を助けようと道路に飛び込んだら、間髪入れずに犬に足をかまれてしまったけれども「平気平気!」。会社に向かっている路地で浦島太郎みたいな人に至近距離で玉手箱を開かれてしまったときも「少し老けたけど、平気平気!」。前世でどれだけ悪いことをしたらこんな理不尽に遭遇するのかわかりませんが、それを作り笑い程度で耐えきってしまうことで「平気」がゲシュタルト崩壊を起こしています。「これは無理」と言うんだ耐え子、さもなくばお前が脅威だ。

耐え子の日常 出張 ねとらぼ 理不尽 マンガ OL 天災としかいいようのない逮捕劇

耐え子の日常 出張 ねとらぼ 理不尽 マンガ OL もう踏んだり蹴ったり、勝手にやっててくれ

耐え子の日常 出張 ねとらぼ 理不尽 マンガ OL お前が誰だよ! あと膝カックンあいさつ古いよ!

耐え子の日常 出張 ねとらぼ 理不尽 マンガ OL どうやってこの不幸を回避しろと……

耐え子の日常 出張 ねとらぼ 理不尽 マンガ OL 以下省略です

耐え子の日常 出張 ねとらぼ 理不尽 マンガ OL あなたの世界につながっちゃってごめんね

 とはいえさすがの耐え子が言葉をなくしてしまう不幸も多々あります。「ポチ〜! ポチ〜!」と叫びながらキョロキョロしている男性を見掛け、飼い犬を探しているんだろうと心配して声を掛けると、「そういう口グセなだけです」と断れられる日も。会社で蚊に刺されたと思ったら、ひたすら吸った血をまずそうに吐き捨てられる事案も発生します。ああ、秩序が、理がほしい。

耐え子の日常 出張 ねとらぼ 理不尽 マンガ OL ややこしさへのいら立ちより、異常行動への恐怖

耐え子の日常 出張 ねとらぼ 理不尽 マンガ OL なんなの? キューブリック作品なの?

耐え子の日常 出張 ねとらぼ 理不尽 マンガ OL 好奇心と正義感と恐怖心で混乱しかできない

耐え子の日常 出張 ねとらぼ 理不尽 マンガ OL このシミュレーションゲーム難しすぎる

耐え子の日常 出張 ねとらぼ 理不尽 マンガ OL このお姉ちゃんが一番知りたがっていると思うんよ……許してあげてくれ

耐え子の日常 出張 ねとらぼ 理不尽 マンガ OL 生き物全てにナメられる不幸ぶり

耐え子の日常 出張 ねとらぼ 理不尽 マンガ OL ハムスターがそんな目で見るんじゃない

 それでも「作り笑い」してしまう耐え子のことを、心優しいとは簡単には言ってはいけない。だけど、情けないことに気持ちはわかる。そんな逸脱した不幸と共感できるブルースが同居している彼女の姿に、Twitterでは「わかる」「耐え子かわいいよ」「わいは好きやで」と応援したり癒やされたりする声は少なくありません。本作は、グループに1人くらいは見掛ける、自信の無さから「いいよいいよ」と周囲に気を配ってしまうタイプの人間を、マンガならではに自由奔放に戯画化したコント作品といえるでしょう。

耐え子の日常 出張 ねとらぼ 理不尽 マンガ OL 泣いてもいいんだよ

耐え子の日常 出張 ねとらぼ 理不尽 マンガ OL お前が言うなよ、とはいうものの冴えた一言ではある

 Amazon.co.jpや全国書店で販売中の第2巻『耐え子の日常 フルスロットル』には描き下ろし「最終回」も収録されており、10年後の耐え子に“ある幸せ”が訪れている救いある内容となっています。耐える人生ってなんなのか、さまざまな側面から見つめて耐え子に「いや無理すんなよ」「わかる」「ごめん」「ありがとう」と声を掛けてあげましょう。


 ねとらぼでの出張掲載は今回で終了。第2巻には一応「最終回」が収録されていますが、今後もSNSでは「耐え子の日常」の連載は続いていきます。平成とともに耐えちゃんの厄が去っていけばいいのだけど絶対それはないだろうなぁ、がんばれ耐えちゃん。

黒木貴啓



『耐え子の日常』出張連載シーズン1(1巻発売記念) 記事一覧

『耐え子の日常』出張連載シーズン2(2巻発売記念) 記事一覧

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2112/06/news086.jpg 「あんなに小さかった玲凪ちゃんが」藤田朋子、「渡鬼」娘の結婚にしみじみ “擬似母”として「見守らせて頂きます」
  2. /nl/articles/2112/06/news020.jpg 電車で喫煙、ホームは吸い殻だらけ…… 昔と今の文化レベルの違いに記憶が信じられなくなる漫画が分かり過ぎる
  3. /nl/articles/2112/06/news028.jpg 「心臓ぎゅーってなる」「見てる私まで幸せ」 兄猫に毛繕いしている途中で眠ってしまう妹の子猫がいとおしい
  4. /nl/articles/2112/06/news094.jpg 竹原慎二、“ガチンコ”2期生・藤野との大げんかが決着 ファン「師弟を越えた大人の友情」「マジで最高!」
  5. /nl/articles/2112/06/news105.jpg 里田まい、田中将大投手と久々の“ラブラブ2ショット” 顔くっつけあう2人に「ほんと素敵」「いいね、100回ぐらい押したい」
  6. /nl/articles/2112/05/news031.jpg 「美男美女の一言」「これぞベストカップル」 高橋英樹&小林亜紀子、“48年前の夫婦ショット”が絵になりすぎる
  7. /nl/articles/2112/06/news140.jpg どういう展開なんだ フワちゃん、有吉弘行からの贈り物で母が懐柔「宝物にする(ハート)」→「娘さんから僕が守ります!」
  8. /nl/articles/2112/06/news131.jpg 6歳子役の「鬼滅」“堕姫ちゃん風”花魁姿に賛否 「大人っぽい」と絶賛する声の一方で「色を売る人の格好」
  9. /nl/articles/2108/24/news174.jpg 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  10. /nl/articles/2112/06/news116.jpg 保田圭、41歳バースデーに“イケメン料理研究家”夫&息子と家族写真 お祝いはすし屋で「贅沢すぎる時間でした」

先月の総合アクセスTOP10

  1. 池田エライザ、 “お腹が出ている”体形を指摘する声へ「気にしていません」 1年前には体重58キロ公表も
  2. 「前歯を取られ歯茎を削られ」 広田レオナ、19歳デビュー作で“整形手術”を強制された恐怖体験
  3. ゴマキの弟・後藤祐樹、朝倉未来とのストリートファイトで45秒負け 左目腫らした姿を自ら公開し「もっと立って闘いたかった」
  4. 清原和博の元妻・亜希、16歳次男のレアショットを公開し反響 「スタイル抜群」「さすがモデルの遺伝子」
  5. 小林麻耶、おいっ子・めいっ子とのハロウィーン3ショットに反響 元気な姿に安堵の声が続々「幸せそうでなにより!」
  6. カエルに普段の50倍のエサをあげた結果…… 100点満点のリアクションに「想像以上で笑った」「癒やされました」
  7. 「左手は…どこ?」「片腕が消えてる」 中川翔子、謎が深まる“心霊疑惑”ショットにファン騒然
  8. 「家ではまともに歩けてない」 広田レオナ、左股関節に原因不明の“炎症” 夫から「凄い老けたと言われてます」
  9. 小林麻耶、髪ばっさりショートボブに「とても軽いです!」 ファンも反応「似合います」「気分も変わりますよね!」
  10. キンタロー。浅田舞の社交ダンス挑戦を受け体格差に驚がく 「手足が長い!!」「神様のイタズラがすぎるぞ!!」