コラム
» 2019年09月18日 09時20分 公開

あなたの2019年9月後半の運勢は? ねとらぼ12星座占い(11/13 ページ)

[マリ・カルロッタ・フォルトナータ,ねとらぼ]

やぎ座(12月22日〜1月19日)

やぎ座の全体運

 静かに力が満ちる月です。自分の中に力と知恵が蓄えられていくのを感じるでしょう。勉強すればした分だけ、それはそのままあなたの実力となっていきます。

 物事を分析し、学ぶ姿勢を見せれば、遠い先の未来まで見通せるようになるでしょう。

 実力も身につき、そつなく何でもこなせるでしょう。ただし、その力はひけらかさないこと。ここぞという重要な局面でだけ、あなたの力を見せたほうが、運気は上向きます。自分の力は、大事な時まで秘めておくと吉です。

 今月はちょっとした閃きから、面白いように物事が好転していきます。いいなと思うアイデアは、小さなアイデア、ばからしいと思うようなアイデアでも、ためしにやってみると良いでしょう。思わぬ人の目に留まり、びっくりするようなうれしい展開へと進む可能性があります。

 静けさの中で瞑想をし、1人を楽しむことに運気があります。同時に、人を集め、にぎやかに楽しむことにも運気があります。自分1人でいることにも、皆と楽しむことにも、どちらにも素晴らしい恩恵がある時期です。思うまま楽しみましょう。

 自分で自分の良い点を、たくさん見つけられる時期に来ています。もし自分の良いところに気づけたなら、手帳にメモをしておきましょう。これはあなたに幸運を呼び込むおまじないとなります。

やぎ座の仕事運

 とりあえず手を付けましょう。それだけで物事は順調に運びます。心配せず、まずはやってみましょう。考え込むより、ひとつやってみる方が、仕事にプラスになるでしょう。

 今月は、自分の仕事を、自分が一番いいと思う方法でやりましょう。効率よくやるにはどうしたらいいか、楽をするにはどうしたらいいのか、よく考えながら手を動かせば、成功はやってきます。

 黙ってきっちり仕事をこなせば、上司や同僚から評価される運気でもあります。がんばっていきましょう。

やぎ座の対人運

 大切な人と心の中を打ち明けあえば、より素晴らしい関係となるでしょう。今月は静かな親密さが深まる時です。人との関係を深く良いものにしたいなら、外に出かけるのではなく、家に招くと吉となります。

やぎ座の恋愛運

 待っていれば、良き知らせがあるでしょう。自分から行動を起こすよりも、相手を信じたり、運命を待ったりして、あなたは動かず、とどまっていた方が恋愛運は上がります。

 今月は白い色のものを多く身に着けるとより恋愛運がアップする予感。また、自分好みであり、かつ好きな相手の好みでもあるものを身に着けると、お相手と深く愛を交わすことができるでしょう。

 今まで出会いに恵まれないなぁと思っていた人には、口数の少ない、年下の人と運命の出会いがありそう。恋人がすでにいる人には、結婚や同棲の話が持ち上がるかもしれません。

 恋愛ごと全般において、良き物事が進展する兆しありです。

やぎ座の健康運

 好調です。精神集中するようなこと、例えば武道やヨガ、瞑想などを行うと、より健康運は高まります。今月はこれらのイベントに行ってみるのもいいかもしれませんね。寝室とキッチンに、ホワイトの花を飾るのも運気アップにつながります。

やぎ座の金運

 お金にまつわる勉強をすると、金運が上がります。貯蓄や保険、投資などのお勉強を始めてみるのもよさそうです。ちょっとしたお金が入ってくる予感。自分の趣味に使うと良い運が巡ってきます。

今月ラッキーを呼び込むには

 5円玉を10枚お財布に入れておきましょう。

今月出会える運命の人

  • 毒島メイソン理鶯に似ている人 (ヒプノシスマイク)
  • 夕立に似ている人 (艦隊これくしょん)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  2. 「モンストのせいで彼氏と別れました」→ 運営からの回答が“神対応”と反響 思いやりに満ちた言葉に「強く生きようと思う」と前向きに
  3. 「この抜き型、何ですか……?」 家で見つけた“謎のディズニーグッズ”にさまざまな推察、そして意外な正体が判明
  4. 人間に助けを求めてきた母犬、外を探すと…… びしょ濡れになったうまれたての子犬たちを保護
  5. 幼なじみと5年ぶりに再会したら…… 陸上選手から人間ではない何かに変わっていく姿を見てしまう漫画が切ない
  6. ブルボンの“公式擬人化”ついにラスト「ホワイトロリータ」公開 イメージ通り過ぎて満点のデザイン
  7. 「幸せな風景すぎて涙出ました」 じいちゃんの台車に乗って散歩するワンコのほのぼのとした関係に癒やされる
  8. 「遺伝ってすごい」「足長っ!」 仲村トオルの“美人娘”ミオがデビュー、両親譲りのスタイルに驚きの声
  9. 猫「飼い主、大丈夫か……?」 毎日の“お風呂の見守り”を欠かさない3匹の猫ちゃんたちがかわいい
  10. 天才科学者2人が最強最高のロボを作成するが…… 高性能過ぎて2人の秘密がバラされちゃう漫画に頬が緩む