ニュース
» 2017年10月08日 15時43分 公開

懐かしの「スマートボール」が現役稼働中! 昭和の雰囲気たっぷりの遊戯場「ニュースター」で遊んできた

リアルタイムで遊んだことがある人は30〜40代以上?

[エンジン,ねとらぼ]

 懐かしの遊び「スマートボール」を今も遊ぶことのできるお店が、大阪の繁華街「新世界」にあるそうです。スマートボールとはスプリングで小さな玉を飛ばし、台に設置されたホールに入れる遊びのこと。一昔前は縁日などでよく見られたので、30〜40代以上の方は遊んだことがあるのではないでしょうか。もっと昔にはたくさん遊技場があったそうですが、今では非常にレアな存在となっているのです。


ニュースター お祭りの人気者

 子どものころ、町内会の納涼大会でさんざん100円玉を屋台のおっちゃんに貢いだこの私としては、このスマートボールが遊べるというお店が気になって仕方がありません。というわけで、現地取材に行ってきました!

 やってきたのは新世界のメインストリートに軒を連ねる「ニュースター」というお店。レトロ感漂う店構えが目印です。


ニュースター いい雰囲気の外観

 中に入ると、そこにはスマートボール台がズラリ。それらに向かって多くのお客さんが熱心に玉を打っています。その光景はさながら昭和のパチンコ店のようで、「古き良き」が感じられます。正確な創業年は分かりませんが、店内に掲示されていた営業許可証などから判断すると昭和59年(1984年)にはすでにオープンしていたようで、少なくとも30年以上スマートボールで商いをしていたことになります。ちなみにこれらの台は「三葉産業」という会社が製造したもの。調べてみましたが、すでに倒産していました。


ニュースター ズラリとパチンコ屋のごとく

 それではいよいよゲームスタート! 遊び方はいたってシンプル。台の左側にある硬貨投入口に100円を入れると玉がいくつか出てきます。それをセットした後、下にあるレバーを引くとスプリングが伸縮し、玉が発射されるのです。


ニュースター 100円入れて

ニュースター このレバーを引くと

ニュースター 球が発射!

 台に設置されたいずれかのホールに玉をシュートできれば「当たり」。書かれた数字の分だけ追加の玉がもらえます。パチンコ同様、集めた玉はその数に応じてお菓子やぬいぐるみといった景品と交換ができるのです。もちろん、途中での台替えもOK。


ニュースター 点数に応じた数の球がもらえる

ニュースター すてきなお菓子と交換

 ところがこのスマートボール、なかなか一筋縄ではいきません。台には絶妙なポジションで釘などがセットされており、その行方を妨害。いくつもの玉がむなしく奈落へと転落していきます。


ニュースター むなしく転がり落ちていく

 ですが、ムキになって500円ほどを費やしたところで、少しずつ「コツ」が分かってきました。最大のポイントは「スプリングのクセを把握すること」。どのぐらい引けばどの程度飛ぶのかを、理屈でなく手の感覚で覚えることです。文章で伝えると難しいように思えるかもしれませんが、何度かやっていれば自然と把握できます。それをクリアした後は、ずっと同じ力で同じところに飛ばし続ければよいのです。

 ズバリ、このスマートボールは「確率のゲーム」。あちらこちらにあるホールへ見境なく玉を飛ばすよりも、1つのホールを集中的に狙った方が明らかに効率的。そうすれば「特定のホールに玉が入る確率」が上昇するので、そう遠くないうちに当たりがでます。


ニュースター いずれか一か所のホールを狙っていく

 そして、狙うなら「15」という数字が書かれたホールを狙うようにしてください。そこに玉を入れることができればいわゆる「フィーバー状態」となり、新たな15点ホールがオープンする仕組み。台によってその場所は違いますが、いずれもかなり入れやすいポイントに出現するので、玉を稼ぐ絶好のチャンス!


ニュースター 赤色の15点ホールがパカッと開いた

 というわけで、台の外側にある15点ホールへ集中砲火! すると、7〜8回に1回は玉が入るようになってきました! 玉をインさせるたびに「ガラガラガラ〜」と追加の玉が上から降ってきて、なんだかすごくいい気分。いつの間にか、台から玉があふれるほどに稼げてしまいました!


ニュースター どんどんボールが降ってくる

ニュースター こんなに稼げちゃいました

 最終的に手に入れた玉は100個以上。最後は景品のお菓子と交換してもらいました!


ニュースター 大阪限定のカスタードケーキ

 時代の流れにより、こうしたゲームができる遊技場はどんどん少なくなっています。ある意味では仕方のないことなのかもしれませんが、できれば多くの方にこのスマートボールの楽しさを実感していただきたいですね。


エンジン


関連キーワード

ゲーム | 祭り | 景品 | レトロ


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2205/21/news063.jpg 北斗晶、長男結婚で嫁・門倉凛と“親子デート”を満喫 「娘が欲しいと思ってた」と念願叶ってウキウキ
  2. /nl/articles/2205/20/news170.jpg 「だめだお腹痛い」「大爆笑しました」 榎並大二郎アナ、加藤綾子に贈った“ガチャピン人形”が悲惨な姿になってしまう
  3. /nl/articles/2205/20/news183.jpg 博麗神主・ZUNさん「ゆっくり茶番劇」商標登録騒動について見解 「東方」二次創作としての「ゆっくり茶番劇」使用は問題なし
  4. /nl/articles/2205/20/news123.jpg 「ゆっくり茶番劇」商標取得者の所属コミュニティーが声明 商標権の完全放棄を要求
  5. /nl/articles/2205/04/news030.jpg 門倉凛、北斗晶の長男との“初夫婦ショット”が超お似合い 「絵になる」「末永くお幸せに」と祝福の声
  6. /nl/articles/2205/21/news005.jpg おやつを前にした柴犬が「ちっちゃくしてください……」と猛アピール 飼い主に全力で甘える様子がかわいい
  7. /nl/articles/2205/20/news134.jpg 壮大なフリだったのかよ……! ピース綾部、ついに明かした5年間の“渡米の真実”に「最初の計画は失敗です」
  8. /nl/articles/2205/19/news169.jpg 「志摩スペイン村」がトレンド入り→公式ホテルの予約が急増とさらなる展開へ 広報「すごいことが起こっているぞと思った」
  9. /nl/articles/2205/21/news062.jpg 「ゆっくり茶番劇」商標取得の柚葉さん、所属コミュニティーから「無期限の会員資格停止」処分 権利放棄の報告も?
  10. /nl/articles/2205/21/news065.jpg 名画「牛乳を注ぐ女」を3Dモデル化してみたら……? 高度なCG動画が破壊力抜群で牛乳噴きそう

先週の総合アクセスTOP10

  1. 人気動画ジャンル「ゆっくり茶番劇」を第三者が商標登録し年10万円のライセンス契約を求める ZUNさん「法律に詳しい方に確認します」
  2. 華原朋美、“隠し子”巡る夫の虚言癖に怒り「私はだまされて結婚」 家を飛び出した親に2歳息子も「もうパパとはいわなくなりました」
  3. フワちゃん、指原莉乃同乗のクルマで事故 瞬間を伝える動画が「予想の10倍ぶつけてる」「笑い事ではない」と物議
  4. 「ゆっくり茶番劇」商標取得者の代理人が謝罪 「皆様に愛されている商標であることを存じておらず」「爆破予告については直ちに通報致しました」
  5. YOSHIKI、最愛の母が永眠 受けた喪失感の大きさに「まだ心の整理ができず」「涙が枯れるまで泣かせて」
  6. 「ディ、ディープすぎません?」「北斗担、間違いなく命日」 “恋マジ”広瀬アリス&松村北斗、ラストの“濃厚キスシーン”に視聴者あ然
  7. 有吉弘行、上島竜兵さんへ「本当にありがとうございますしかなかった」 涙ながらの追悼に「有吉さんが声を詰まらせるとは」
  8. 岩隈久志、高校卒業式でドレスをまとった長女との2ショットが美男美女すぎた 「恋人みたい」「親子には見えません」
  9. キンコン西野、勝手に婚姻届を出される 「絶対コイツなんすよ」“妻になりかけた女性”の目星も
  10. 子猫のときは白かったのに→「思った3倍柄と色出た」 猫のビフォーアフターに「どっちもかわいい!」の声