妄想がとまらない! “狐の嫁入り”から着想した「ご祝儀袋」作品集が最高にファンタジー司書メイドの同人誌レビューノート

愛らしい設定にきゅんっとなります。

» 2018年10月28日 12時00分 公開
[シャッツキステねとらぼ]
シャッツキステ

 この頃のよく晴れた澄んだ青空が、秋を感じさせますね。一方で、しとしとと降る細い銀糸のような雨もまた冬の近づきを思わせます。どことなく少し切なくなるような心震える季節に、美しいイラストの同人誌をレビューします。

今回紹介する同人誌

『狐の嫁入り用 ご祝儀袋 夜舟作品集』

A6 40ページ 表紙・本文カラー

作者:夜舟


同人誌 シャッツキステ 狐の嫁入り ご祝儀袋 コミティア ファンタジー はなびらの筋まで描かれた丁寧さと、彩り豊かな色彩が目をひきます

中身はお揚げ!こんな美しいご祝儀袋があったらいいな。空想のイラスト集

 お花と緑で構成された四角なイラスト、これは「狐がお嫁入りするときに使われるご祝儀袋」なんですって。

 晴れた空なのにどこからかぱらぱらと雨が降ってくる不思議なお天気を指す言葉“狐の嫁入り”。そこから連想し、「人間のまねをして狐が作るご祝儀袋」というテーマを考えられたのだとか。かわいい……なんてファンタジックですてきな設定なんでしょうか。

 しかも中に入れるのはお金でなく、お揚げ。器用な狐が作ってくれるそうです。あああ、なんですか、この胸がきゅんとなる設定は。喜ばしいことを控えた狐さんたちは、きゃっきゃしながら、どんなお花や緑でご祝儀袋を作るか相談したりするのでしょうか。そして、おいしいお揚げをくるんだりするのでしょうか……。その設定の愛らしさに射抜かれます。

同人誌 シャッツキステ 狐の嫁入り ご祝儀袋 コミティア ファンタジー こまごましたお花に、れんげのピンクがかわいらしい、春のご祝儀袋です

草花の取り合わせとデザインが織りなす、四季の風情

 描かれたイラストのご祝儀袋は、どれも野のお花やなじみのある植物たちで彩られています。こでまりと白詰草とれんげで作られた春のご祝儀袋は清楚(せいそ)でかわいらしい印象です。一方で、牡丹と水仙と南天の、冬のご祝儀袋は赤い色が際立つ華やかさ! 水引の役目をしている葉は水仙が使われていて、そのすっと伸びた葉先が丸いのが、ゴージャスさばかりでなく柔らかさも感じさせます。

同人誌 シャッツキステ 狐の嫁入り ご祝儀袋 コミティア ファンタジー 不穏さも見え隠れする組合せ……!

 植物は季節ごとにそのときそろえられそうなもので構成されているそうで、四季ごとの草花を生かした作品がカラーで掲載されています。でもこのご祝儀袋、お花ばかりでもないんです。秋の作品の一つは、銀杏、烏瓜の蔓(つる)、松葉、紅葉で構成されています。葉や蔓ばかりで構成されていますが、こちらもぱっと目をひく彩りです。読みながら「ああ、これからの季節、こんなふうに色づく葉っぱが楽しみだな」という気持ちが湧いてきました。

 敷き詰められた花びらや、葉っぱをぐるりと取り巻く水引の緑。折り重ねられた色と、躍動感ある植物のラインが、定められた四角形のルールの中で、可憐(かれん)に調和しています。自然が生み出した曲線や素材を生かすという点では、華道を連想するようなすっきりとしたデザインですが、突き詰められた理想の形、配置ができるのは紙の上に描かれた空想だからこそのいいところですね。

同人誌 シャッツキステ 狐の嫁入り ご祝儀袋 コミティア ファンタジー 銀杏の黄色が優しい雰囲気です

言葉のない贈り物「ご祝儀袋」から何を読み取る? 一つ一つの作品が謎解きのよう

 こちらのイラスト集にはほとんど言葉はありません。イラストの横には季節と、どんな素材で作られているかの材料の情報が添えられているだけです。ご本の後半には、「狐の嫁入り用 ご祝儀袋」以外のテーマで作られた植物のご祝儀袋シリーズも掲載されています。例えば江戸川乱歩展に出展されたものは、なんと蜥蜴も素材の一つとしてご祝儀袋を飾ります。でも、それらに何かの解説がされているわけではありません。言葉は最小限です。

 けれど、そのわずかな言葉を手掛かりに、作品への想像がどんどん膨らんできます。このお花の組合せはどうしてかしら? 土地によっては、もしかして同時期の開花が難しいかしら? でもそれは実はあえての狙いで、ちょっと時期外れのつぼみを組み合わせる希少さがポイントに……? なんて深読みが進むんです。それは、れんげを“レンゲ”や“蓮華”でなく、あえて平仮名で表記するようなところから生まれる、短い情報のなかにもこだわりのある言葉の味わいと、何よりも雄弁なイラストが重なり合って、奥行きを感じさせてくれるように思います。

同人誌 シャッツキステ 狐の嫁入り ご祝儀袋 コミティア ファンタジー ぐっと洗練されたムードの冬ご祝儀袋。かっこいいです

 お嫁入りの“晴れの日”なのにお天気雨。でも決して悪いことではなくて、そんな天候も不思議で楽しいものかも……空想という言葉に“空”が入っているように、秋空を見上げながら狐さんたちのよき日をお祝いしたくなるご本です。


サークル情報

Twitter:@yofune_arou

Webサイト:http://yofune.blog.bbiq.jp/blog/

入手先:オンラインショップ「舟宵」minneタコシェアリスブックス

イベント参加予定:九州コミティア2(11月4日)


今週のシャッツキステ

シャッツキステ メイド 同人誌 シャッツキステ前の小さなお庭も、明るい日差しに色とりどりのお花が。意外にまぶしい秋の午後にアイリちゃんが目を細めています

著者紹介

シャッツキステ メイド 同人誌 司書メイド ミソノ 司書メイド ミソノ:秋葉原カルチャーカフェ「シャッツキステ」でメイドとしてお給仕する傍ら、とある大きな図書館で司書としても働く“司書メイド”。その一方で、こよなく同人誌を愛し、シャッツキステでも「はじめての同人誌づくり」「こだわりの特殊装丁」の展示イベントを開く。自身でも同人誌を作り、サークル活動歴は「人生の半分を越えた辺りで数えるのをやめました」と語る

関連キーワード

祝儀 | 同人誌 | イラスト | デザイン


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10
  1. /nl/articles/2404/21/news011.jpg 小1娘、ペンギンの卵を楽しみに育ててみたら…… 期待を裏切る生き物の爆誕に「声出して笑ってしまったw」「反応がめちゃくちゃ可愛い」
  2. /nl/articles/2404/21/news005.jpg 業務スーパーで買ったアサリに豆乳を与えて育てたら…… 数日後の摩訶不思議な変化に「面白い」「ちゃんと豆乳を食べてた?」
  3. /nl/articles/2404/22/news028.jpg 0歳双子を19時15分に寝かせ続けたママ→1年後…… メリットだらけの挑戦記録に「偉い&すごい!」「寝る子は育つ、その通りですね」
  4. /nl/articles/2404/21/news013.jpg 【今日の計算】「101×99」を計算せよ
  5. /nl/articles/2404/16/news027.jpg 中古軽自動車をキャンピングカー仕様にして日本一周するカップル 車内で料理中、思わぬアクシデントが…… その後の姿に「すごい」「尊敬します」
  6. /nl/articles/2404/22/news122.jpg 「あの頃の橋本環奈すぎる」21歳の無名アイドル、幼少期ショット公開で再びどよめき「凄い完成してる」「美少女の片鱗が見えすぎてる」
  7. /nl/articles/2404/22/news026.jpg ご機嫌でルンルンステップを踏む柴犬、それをパパがまねすると…… ルンルンはひとりで楽しみたい派の塩対応に「めっちゃ可愛い」と100万表示
  8. /nl/articles/2308/31/news023.jpg 庭の草刈り中に小さな卵を発見、孵化させてみたら…… 命の誕生の記録に「すごい可愛い!」「すてきな家族」
  9. /nl/articles/2404/21/news029.jpg 飼い主を引っかいてしまった黒猫“自分の犯した過ち”に気が付いて…… いつもと違う行動に「反省してるのが分かる〜!」と190万再生
  10. /nl/articles/2404/22/news020.jpg 「飼い主ビビる」猫たちに猫草をあげたら……“ちがうもの”を食う1匹の姿が182万表示! 予想外の展開に「ちょっww」「狂気を見た」
先週の総合アクセスTOP10
  1. 生後2カ月の赤ちゃんにママが話しかけると、次の瞬間かわいすぎる反応が! 「天使」「なんか泣けてきた」と癒やされた人続出
  2. 車検に出した軽トラの荷台に乗っていた生後3日の子猫、保護して育てた3年後…… 驚きの現在に大反響「天使が女神に」「目眩が」
  3. 安達祐実、成人した娘とのレアな2ショット披露 「ママには見えない!」「とても似ててびっくり」と驚きの声
  4. 兄が10歳下の妹に無償の愛を注ぎ続けて2年後…… ママも驚きの光景に「尊すぎてコメントが浮かばねぇ」「最高のにいに」
  5. “これが普通だと思っていた柴犬のお風呂の入れ方が特殊すぎた” 予想外の体勢に「今まで観てきた入浴法で1番かわいい」
  6. 「虎に翼」、新キャラの俳優に注目が集まる 「綺麗な人だね」「まさか日本のドラマでお目にかかれるとは!」
  7. 「葬送のフリーレン」ユーベルのコスプレがまるで実写版 「ジト目が完璧」と27万いいねの好評
  8. お花見でも大活躍する「2杯のドリンクを片手で持つ方法」 目からウロコの裏技に「えぇーーすごーーい」「やってみます!」
  9. 弟から出産祝いをもらったら…… 爆笑の悲劇に「めっちゃおもろ可愛いんだけどw」「笑いこらえるの無理でした」
  10. 3カ月の赤ちゃん、パパに“しーっ”とされた反応が「可愛いぁぁぁぁ」と200万再生 無邪気なお返事としぐさから幸せがあふれ出す
先月の総合アクセスTOP10
  1. フワちゃん、弟の結婚式で卑劣な行為に「席次見て名前覚えたからな」 めでたい場でのひんしゅく行為に「プライベート守ろうよ!」の声
  2. 親が「絶対たぬき」「賭けてもいい」と言い張る動物を、保護して育ててみた結果…… 驚愕の正体が230万表示「こんなん噴くわ!」
  3. 水道検針員から直筆の手紙、驚き確認すると…… メーターボックスで起きた珍事が300万再生「これはびっくり」「生命の逞しさ」
  4. フワちゃん、収録中に見えてはいけない“部位”が映る まさかの露出に「拡大しちゃったじゃん」「またか」の声
  5. スーパーで売れ残っていた半額のカニを水槽に入れてみたら…… 220万再生された涙の結末に「切なくなった」「凄く感動」
  6. 桐朋高等学校、78期卒業生の答辞に賛辞やまず 「只者ではない」「感動のあまり泣いて10回読み直した」
  7. 「これは悲劇」 ヤマザキ“春のパンまつり”シールを集めていたはずなのに…… 途中で気づいたまさかの現実
  8. 「ふざけんな」 宿泊施設に「キャンセル料金を払わなくする方法」が物議 宿泊施設「大目に見てきたが厳格化する」
  9. がん闘病中の見栄晴、20回以上の放射線治療を受け変化が…… 「痛がゆくなって来ました」
  10. 食べ終わったパイナップルの葉を土に植えたら…… 3年半後、目を疑う結果に「もう、ただただ感動です」「ちょっと泣きそう」