現役中学教員に聞く「ブラック職場としての学校」

「現役中学教員に聞く「ブラック職場としての学校」」の連載記事一覧です。

何も教えてもらえないなか、OJTという名目で教育現場へ。

【ねとらぼ】()

Aさん「消滅した有給がどれほどあるか……」。

【ねとらぼ】()

「残念ながら、こういう人たちは『あなたから部活を取ったら、何が残るんですか』というタイプが少なくない」。

【ねとらぼ】()

部活の活動時間規制と“どうしても部活がしたい教員たち”のイタチごっこ。

【ねとらぼ】()

生徒にケガをさせられても、校長のポケットマネーで“何も無かったことに”。

【ねとらぼ】()

「常に数十人の生徒とその親たちが納得するやり方を目指さないとならない」。

【ねとらぼ】()

「どの学校にもいる」という臨時採用教員の厳しい働き方。

【ねとらぼ】()

教員の部活動の負担を減らす動きが進んでいますが、「根本的な問題はそこじゃないだろ」。

【ねとらぼ】()

「普通の時期」でも過労死ラインを40時間オーバー。

【ねとらぼ】()