連載
» 2020年03月26日 18時00分 公開

プリキュア映画と「応援」の話 120%の力を引き出す「プリキュアがんばれー」サラリーマン、プリキュアを語る(1/2 ページ)

「映画プリキュアミラクルリープ」は5月16日公開になりました! 楽しみです!

[kasumi,ねとらぼ]

 われわれはなぜ、ミラクルライトでプリキュアを応援するのでしょうか? その答えを探るべく「応援」について調べてみたら、意外すぎることが分かったのです。

ヒーリングっど プリキュア ヒープリ キュアフォンテーヌ キュアスパークル キュアグレース 花寺のどか 沢泉ちゆ 平光ひなた 2020年5月16日公開の「映画プリキュアミラクルリープ みんなとの不思議な1日」

 2020年3月20日。公開予定だった春のプリキュアオールスターズ映画「映画プリキュアミラクルリープ みんなとの不思議な1日」がもろもろの事情により5月16日に延期となりました。

 春のプリキュア映画はたくさんのプリキュアが登場するにぎやかで楽しい映画なのですよね。「春休みのプリキュア映画」の公開を楽しみにしていた子どもたちも多かったと思います。プリキュア映画は「声を出して応援する」という行為も入りますし延期は仕方がないのですけど、残念です。

 しかし、こんなときだからこそプリキュアに応援が必要なのです。プリキュア映画の定番として「プリキュアがピンチになると子どもたちがミラクルライトを振って応援し、プリキュアがパワーアップする」というものがあります。

 なぜミラクルライトを振るとプリキュアがパワーアップするのでしょうか? 応援をすることにより、いったいどんな効果があるのでしょうか? 応援とは何なのか、ちょっと調べてみました。

kasumi プロフィール

プリキュア好きの会社員。2児の父。視聴率などさまざまなデータからプリキュアを考察する「プリキュアの数字ブログ」を執筆中。2016年4月1日に公開した記事「娘が、プリキュアに追いついた日」は、プリキュアを通じた父娘のやりとりが多くの人の感動を呼び、多数のネットメディアに取り上げられた。



ヒーリングっど プリキュア ヒープリ キュアフォンテーヌ キュアスパークル キュアグレース 花寺のどか 沢泉ちゆ 平光ひなた 「ヒーリングっど プリキュア」第8話も「応援」に関する話でした

応援でプリキュアは120%にパワーアップする

 こんな実験があります。全国高体連公式インターハイ応援サイト「インハイ」で公開されている、「応援」の効果を実証実験したものです。


 富山のハンドボールの強豪校「富山県立氷見高校ハンドボール部」での実証実験で、ハンドボールの試合の前半は無観客、試合後半にたくさんの観客を入れて選手のパフォーマンスを計測したそうです。

 選手たちは、前半は何も知らされず無観客でプレイし、後半になると突然観客が押し寄せて盛大に応援を始めました。するとどうでしょう。選手は応援されるとパフォーマンスが一気に向上したのです。

 測定数値としても走行距離が1.53キロから1.73キロ(113%)に、ステップ数が1486歩から1809歩(122%)になるなど、格段に身体能力が向上したのです。そうです。人は応援されると120%にパワーアップするのです。

 もちろんプリキュアも人間です。同じように「プリキュアも応援されると120%の力が出る」はずです(プリキュアの場合もっとパワーアップするのかもしれませんよね)。

 子どもたちの応援は、確実にプリキュアの身体能力を上げるのです。だからこそ、われわれはプリキュアを応援しないといけないのです。われわれの応援は確実にプリキュアの力になるのです。

ヒーリングっど プリキュア ヒープリ キュアフォンテーヌ キュアスパークル キュアグレース 花寺のどか 沢泉ちゆ 平光ひなた 「応援」がテーマの1つだった「HUGっと!プリキュア」(画像はAmazon.co.jpから)

「声を出して褒める」ことが重要

 また、日本国内で発行された学術論文を読むことのできる「J-STAGE」に収録されている「日本体育大会学号 第52回(2001)」の国際武道大学大学院の北湯口純氏、大道等氏の研究論文球技学習における『ほめる・けなす』言葉がけが上達速度に与える影響」において、褒める、けなす行為が人間にどのような影響を与えるかの実験が行われました。

 サッカーのリフティングの練習において、褒める群(“君は才能があるよ”の声かけをする)、けなす群(“サッカーやめた方がいいよ”などの悪態)、無言群(何も言わない)に分けて、前後でリフティングの能力が変わるのか、を実験したところ、10回のリフティングが成功するまでの回数として、褒める群は4.3回から2.8回へ短縮したのに対し、けなした群は5.5回から19.2回と大幅に増加し、また何も言わなかった群は6.2回から5.5回とほぼ変わらない、という結果がでました。

ヒーリングっど プリキュア ヒープリ キュアフォンテーヌ キュアスパークル キュアグレース 花寺のどか 沢泉ちゆ 平光ひなた

 つまり、褒めた場合は成績が向上し、何も言わない場合はほぼ変わらず、けなした場合は大幅に成績が下がったのです。

 これもまたプリキュアへの応援にも同様のことがいえると思います。「けなす言葉」をかけると大幅にプリキュアのパフォーマンスが低下し悪い敵に負けてしまうのはもちろんのこと、「無言の応援」もあまりプリキュアのパワーアップに関与しないようです。

ヒーリングっど プリキュア ヒープリ キュアフォンテーヌ キュアスパークル キュアグレース 花寺のどか 沢泉ちゆ 平光ひなた 映画プリキュアミラクルリープでもミラクルライトで応援しよう

 プリキュアを応援する際には「プリキュアを褒めること」、そしてそれを声に出して伝えることこそがプリキュアのパワーアップに効果が表れるようなのです(声を出して良い状況になってから応援しましょう)。

 映画でプリキュアたちは巨大な敵に対していつもぎりぎりの戦いを強いられています。プリキュアを応援しなければ負けてしまう可能性も高いのです。だからこそ、われわれはしっかりと劇場でプリキュアを応援しなければならないのです。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 上野樹里、“娘”の誕生日に愛情たっぷり手作りオムライス公開 「がんばろうね ママより」と祝福メッセージ
  2. 石橋貴明&鈴木保奈美が離婚報告 今後は“事務所社長と所属俳優”として「新たなパートナーシップ」構築
  3. 元ブルゾンちえみ・藤原史織、最新ショットに反響 「更に痩せた?? 可愛すぎる」「素敵です!! 足細いですね」
  4. 「美容師人生の集大成を見せる」 タンザニアハーフ女子を縮毛矯正したら「美容師ナメてた」「人生変わるレベル」と360万再生
  5. 出勤時、妻にいつになく強く抱きしめられた夫→妻が家に帰ってくると…… 何気ない日常を描いた漫画にツッコミつつもジーンとする
  6. 怒られたシェパード、柴犬の後ろに隠れたけど…… でっかくて丸見えなしょんぼりワンコが応援したくなる
  7. 塚本高史、中2長女&小6長男の背の高さに驚き 「なんじゃこいつらの成長の早さは!」「俺身長抜かれるんか?」
  8. 「声出して笑った」「狂人度高くて好き」 自転車泥棒を防ごうと不吉そうな箱を自作→まさかの結末迎える漫画が話題に
  9. 石橋貴明の娘・穂乃香「お父さん大好き」 幼少期キスショット公開し「愛されてますね〜」「ステキな写真!」と反響
  10. 基地で生まれ育った子猫、兵士が足踏みすると…… まねをして一緒に行進する姿がかわいい

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「産んでくれた親に失礼」「ちょっと我慢できません」 上原浩治、容姿批判のコラム記事に不快感あらわ
  2. ホワイトタイガー「あっ、落としてもうた」 うっかり子どもを落とした母と、落ちてゆく子どもの表情がじわじわくる
  3. がん闘病の大島康徳、肝臓に続いて肺への転移を告白 息苦しさに悩まされるも「大して成長してない」
  4. 「目パッチリです」 宮迫博之、最高難度の美容整形を決行 クスリ疑惑もたれたクマやほうれい線の一掃で“別迫”に
  5. 石橋貴明の娘・穂乃香「お父さん大好き」 幼少期キスショット公開し「愛されてますね〜」「ステキな写真!」と反響
  6. 大島康徳、ステージ4のがん闘病でげっそり顔痩せ 相次ぐ通院に「正直かなりしんどかった」
  7. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  8. 「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」
  9. 『はらぺこあおむし』の版元、毎日新聞の風刺漫画を批判 「おそらく絵本を読んでいない」
  10. 小林礼奈、4歳娘を連れて夕食中に客とトラブル 痛烈コメント受けて「私たち親子を悪にしたい人がいる」