連載
» 2021年08月26日 18時00分 公開

「トロピカル〜ジュ!プリキュア」前半戦を振り返る 人気になった意外なキャラクターたちサラリーマン、プリキュアを語る(1/2 ページ)

「トロピカル〜ジュ!プリキュア」、生徒会長や桜川先生などのサブキャラクターもとても魅力的なのです。

[kasumi,ねとらぼ]

 「トロピカル〜ジュ!プリキュア」、楽しんでいますか?

 2021年2月に始まった「トロピカル〜ジュ!プリキュア」、放送開始から6カ月がたち、早くも折り返し地点を迎えています。前半戦はとにかく明るく、楽しく、見ていて元気になる作品となりましたよね。

 今回は「トロピカル〜ジュ!プリキュア」の前半戦で何が描かれたのか、そして意外にも(?)ファンの間で人気となった「あるキャラクターたち」について見ていきたいと思います。

プリキュア アニメ ニチアサ トロプリ トロピカル〜ジュ!プリキュア 「トロピカル〜ジュ!プリキュア」、とにかく明るく楽しい作風です(画像はAmazon.co.jpから)

kasumi プロフィール

プリキュア好きの会社員。2児の父。視聴率などさまざまなデータからプリキュアを考察する「プリキュアの数字ブログ」を執筆中。2016年4月1日に公開した記事「娘が、プリキュアに追いついた日」は、プリキュアを通じた父娘のやりとりが多くの人の感動を呼び、多数のネットメディアに取り上げられた。


トロピカル〜ジュ!プリキュア

 2020年2月28日に放送が開始した、プリキュアシリーズ第18作目「トロピカル〜ジュ!プリキュア」(以降トロプリ)。

 「海」と「コスメ」をモチーフとして「今、一番大事なことをやろう!」がテーマとなっています。作風は、とにかく明るく元気。日曜日の朝、難しいことを考えずに頭を空っぽにして楽しめるのが良いですよね。

 元気いっぱいな夏海まなつ(キュアサマー)、かわいいものとコスメが大好きな涼村さんご(キュアコーラル)、本が好きでもの静かな一之瀬みのり(キュアパパイア)、正義感が強いお姉さんの滝沢あすか(キュアフラミンゴ)、自信家な人魚のローラの5人がメインキャラとして登場し、元気いっぱいに動き回ります。

プリキュア アニメ ニチアサ トロプリ トロピカル〜ジュ!プリキュア 登場キャラクターが元気に動き回るトロプリ

 生徒会長などのサブキャラクターもよく描かれ、絵作り的にも、海の青、空の青、トロピカルカラーに太陽の光など全体を通じて南国風の明るさとなっています。

 そして「明るく楽しい」だけではなく、1話1話、子ども向けアニメとして、しっかりと話が作りこまれていているのも特徴で、ほっこり温かい話やちょっと感動するお話も多数あるのです。

 この「明るくて、しっかりと作りこまれた作風」がまだまだ新型コロナ禍が続く中、テレビの前の子どもたちに元気を与えているのだと思います。

プリキュア アニメ ニチアサ トロプリ トロピカル〜ジュ!プリキュア 生徒会長、白鳥百合子も良いキャラクターです

まなつとローラの物語

 トロプリの前半戦では夏海まなつ(キュアサマー)と、人魚のローラの物語を縦軸にストーリーが展開しました。

 人間の世界に来たときは自信家だった人魚のローラが、まなつたち人間と触れ合ううち、次第に「人間の姿になって、みんなと過ごしたい」と思うようになっていく過程が丁寧に描かれました。

 ただ、そこに「望みをかなえるためには、別の何かを失わなければならない」という命題が提示され、プリキュアファンの間では「人魚のローラが人間の姿になるためには、大切なもの(故郷? 人魚の姿?)を捨てなければならないのか?」と臆測を呼びました。

プリキュア アニメ ニチアサ トロプリ トロピカル〜ジュ!プリキュア 前半戦はまなつとローラの物語が縦軸でした

 しかし! なんてことはありませんでした。

 その心配は杞憂(きゆう)に終わり、ローラは代償を払うことなくキュアラメールに変身、人間の姿になることができたのです(しかも人魚の姿にも簡単に戻れます)。

 この展開に、トロプリの東映アニメーションプロデューサーの村瀬空亜季さんはアニメ誌のインタビューでこう語っています。

「人魚にぴったりの夏場に、人魚のプリキュア登場!」しか頭になかったですね(笑)。
それにローラにとっては人魚が一番のアイデンティティなので、それをなくしてしまうのも違うだろうと。人魚をやめずにプリキュアになってほしいと思いました。
(引用:『アニメージュ』(2021年09月号、徳間書店、P60)

 「人魚をやめずにプリキュアになってほしかったから!」という、トロプリらしい明るい理由で、何の制約もなくローラが人間になったことが明かされています。そう、トロプリは難しく考えてはいけないのです。あくまで楽しく、明るく。そんな作風です。

プリキュア アニメ ニチアサ トロプリ トロピカル〜ジュ!プリキュア 人魚のローラはキュアラメールへと変身。同時に人間の姿にもなることができました

 ただ、そんな明るい作風の中にも、子どもたちに向けたしっかりとした思いもあるようです。

 このローラの物語は「他力本願」から「自己解決への変化」であることも語られています。

ローラの大きな成長として分かりやすく置いていたのが、『「他力本願」から「自分で解決」への変化』なんです。
初めは「あなた、プリキュアになりなさいよ」と自分の夢のためにプリキュアをやってくれる人、いわば自分の道具となる存在を探していたんです。ちょっと相手任せでしたよね。
ところが、まなつたちと触れ合うことで「自分がみんなを守る」「自分でプリキュアになる」という姿勢に変わっていったんです。
(引用:『アニメージュ』(2021年09月号、徳間書店、P60、61)

 この「自分の力で道を切り開いていく」というスタイルはトロプリの作風の特徴となっています。

 「今、一番大事なことをやろう!」とは、まずは自分の力で何とかすることで、決して判断を相手任せにすることではないことを子どもたちに伝えているのです。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2109/16/news030.jpg 転校生が一言もしゃべらない、と思っていたら……? 黙り続ける理由が判明していく漫画がジーンとくる
  2. /nl/articles/2109/17/news127.jpg 市川海老蔵、小林麻央さんと暮らした家が“けいこ場”に改装完了 子どもたちの“ルームツアー動画”に反響
  3. /nl/articles/2109/17/news011.jpg インコ「のっしのっし……」→「シャキーン!」 堂々と登場するインコの姿が何回も見たくなるほど面白かわいい
  4. /nl/articles/2109/16/news147.jpg 森永製菓、太くて長い「50倍小枝」を発売 それはもう大枝なのでは
  5. /nl/articles/2109/17/news049.jpg 100均で三角コーンを欲しがる2歳娘→家に帰って遊び始めたら…… 年齢に見合わぬ高度なギャグセンスを描いた漫画につい笑顔になってしまう
  6. /nl/articles/2109/16/news022.jpg 「ギャルの幽霊」に生きる楽しさを教えられる漫画が尊い 死んだように生きる男が、生きているように笑う幽霊と出会い……
  7. /nl/articles/2109/16/news095.jpg 中国版「FGO」で中国系キャラクターの名前・イラストが突然変更に 虞美人(アサシン)は「暗匿者230」、始皇帝は「裁定者229」に
  8. /nl/articles/2109/17/news014.jpg 自分を拾ってくれた先住ワンコのことが好きすぎる保護子猫 早朝から「遊ぼうよー!」と甘える姿がいとおしい
  9. /nl/articles/2109/16/news018.jpg ちょっとそこまで昼飯を買いに行った飼い主、帰宅すると…… 猫ちゃん5匹の熱烈すぎるお出迎えがうらやましい
  10. /nl/articles/2108/19/news134.jpg 【お料理のちょっと怖い話】お徳用サイズのかつおぶしの“謎のプチプチ感”の正体

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」